今日の朝食

今日、「とくダネ!」で「食事を写真に撮る人々」が
特集されていたので、私もマネしてやってみました。
目玉焼き、トースト、チーズ、紅茶…。
う~ん、何もひねりがないありふれた朝食だ。
因みに目玉焼きは私は醤油派。
トーストのパンは「ヴィ・ド・フランス」のもの。
ついでに私は朝食は絶対食べる人。
やっぱり、きちんと1日3食取らなくちゃね。

d0004389_1264944.jpg
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-28 12:07 | 日常

日本シリーズ終了!

甲子園での日本シリーズ第4戦。
結局、阪神は勝たせてもらえないままロッテが
日本シリーズを制しました。

3点ロッテに先制されるも、6回に2点に詰め寄る。
が、阪神の反撃もここまで。
最後、ラストバッター藤本が粘るも三振でゲームセット。
昨日は赤星も盗塁決めたり、やっと金本がヒットを打ったり・・・
と、惜しいところまで行ってたのだが。
今回のシリーズ、ロッテが阪神を徹底分析していたところにも
敗因があるそうな。

阪神ファンにとっては苦い日本シリーズとなったが
(特に5戦目以降のチケット買ってたファンは残念ですね)
リーグ優勝してくれただけでも満足。
忘れ物は来年、取りにいこう。
岡田監督はじめタイガースの選手のみなさん、お疲れ様!
何はともあれ、ロッテのみなさん、おめでとう!
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-27 12:49 | スポーツ

日本シリーズ第3戦!

場所を甲子園に移しての日本シリーズ第3戦!
正直、勝ってくれると思ったんだよ…。
ピッチャーは下柳だったし。
でも、2点リードまでは許そう。
藤川に代わってからのあの点の取られ方はなんだ!?
第一、打線が繋がらないのが最も良くない。
兄貴・金本どうした!? シーズン中の勢いが全くない。
結果、10対1の大敗です…。
ハッ!第1戦と全く同じ結果じゃないか。
今日、負けたらストレートで敗れてしまう。
それだけは避けたい。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-26 14:04 | スポーツ

日本シリーズ第2戦!

千葉マリンでの日本シリーズ第2戦。
10対0であっさり阪神、2連敗。
実はあまりの負けっぷり及び毎週聴いている
FM番組があるので、今日の試合はほとんど見ていない。

しかし、こんなボロ負けで大丈夫なんだろか…?
甲子園では逆転することを願って…!
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-23 22:22 | スポーツ

日本シリーズ開幕!

遂に日本シリーズの季節がやってきた。
阪神VSロッテ。
非常に似たもの同士のチームと言われている。
1番バッターが盗塁王、安定した投手陣、打線、
押さえのJFKとYFK。
さて、初戦はどっちが勝つか!?

1回表、キーマンの阪神・赤星がフォアボールで出塁するが
金本のダブルプレーで無得点。
1回裏、今江のHRで1点先制。
5回表、藤本の犠牲フライで同点に。
5回裏、先発井川がつかまってしまう。
1点を勝ち越されると、続いてサブローのタイムリーで3失点。
6回裏、イ・スンヨブにさらにソロHRを打たれる。
7回裏、この回から登板の橋本は里崎に3ランHRを浴びると
さらにベニーに2ランHRを打たれ、5失点。
なおも追い討ちをかけるように濃霧で中断。
なんでも日本シリーズ初のことらしい。
結局、霧が回復せず試合続行不可能に。
10対1。完敗です。

…先発井川と聞いた時に、嫌な予感したんだよなぁ。
日本シリーズ初戦を制したチームが、日本シリーズを制すって
いうしなぁ。やはり、インターバルが空いたのがよくなかったか?
明日は大丈夫かな?
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-22 21:37 | スポーツ

どうも…

先生と私の連携がうまくいってないみたいである。
それは薬のことだが
現在
・パキシル10mg
・レキソタン5mg
・アキネトン1mg
・インプロメン3mg
・PZC2mg
を朝晩飲む様に処方されている。
アキネトンはいらない、といっても
「PZC飲むために必要だから、これで様子を見てください」と
(前はパキシル飲むために必要だから、って言われたぞ)
言われるし、
「どうしてマッタリ系のパキシルを処方するのか」と
尋ねても
「パキシルはアップ系だ」と言い切るのである。
友人達はその処方はおかしいと言っている。
それを言うと
「友人達は素人でしょ? 素人判断で薬を飲むのが一番
いけないの」と聞く耳持たない。
結局、今日も薬について納得した答えはもらえなかった。
とりあえず、私は与えられた薬を飲むしか今はできない。
病院変えるっていってもなぁ…。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-21 18:23 | 通院

秋の夜長に聴くボサノバ

最近、ボサノバのCDを聴くことがマイ・ブームに
なっている。
あれだけ寝つきが悪かったのに、ボサノバのCDを
聴きながら寝ると、寝つきもよくなるのだ。
ボサノバというと、夏に聴くイメージが強いかもしれないが
秋に聴くボサノバもなかなかいい感じだ。
ゆったりしたテンポが深まっていく秋に
ぴったりマッチするかもしれない。
今日は数あるボサノバCDの中でも4枚ご紹介。
上から
■GONTITI Recomends Bossa Nova
最近、もっともよく聴く1枚。
あのギターデュオGONTITIがセレクトしたオムニバス盤。
■ゲッツ / ジルベルト
JAZZの名演奏家、スタン・ゲッツとボサノバの神、
ジョアン・ジルベルトの共作。名盤。
サックスの音色が心地いい。
■CASA MORELENBAUM2 / SAKAMOTO
SAKAMOTOとはあの世界のサカモトの事。
ピアノを多様しているが、耳障りいいです。
夕方に聴くには丁度いい感じ。
■ベリーベスト オブ セルジオメンデス&ブラジル’66
ボサノバの王道。あの「マシュ・ケ・ナダ」もバッチリ収録。
初心者の方はまずはここから。


d0004389_12422649.jpg


d0004389_1242139.jpg


d0004389_12424211.jpg


d0004389_12431682.jpg
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-19 12:46 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

母娘買い物記と中華料理

昨日、三宮まで母と買い物に行った。
普段、母とどこかへ行くことがなかったのでちょっと
ぎこちなかった。
まずVIVREへ行って、服探し。
母に「これいいんちゃうん?」と言われながら
買ったのがベージュのセーター。
V字になっていて、真ん中に大きいボタンが3つ付いている。
4,095円也。
次に今、履いてる靴のサイズが合ってないということで靴屋に。
これが大誤算。ブラウンのパンプスを買ってもらったのだが
試し履きしたときはピッタリ合っていた。
が、いざ履いて歩いてみるとこれもブカブカ。
次にカバン屋へ。ああだこうだと鏡で何種類も持ってみて
やっとヘビ柄のベージュのバッグを購入。
バッグの大きさは自分の柄に合わせ、やや小さめ。
これも4,095円也。
鬱病になると、どうも決断力が鈍っていけない。
ほとんど母のリードで買い物が終了した。

一通り買い物が終わったら、父と待ち合わせて
元町の中華料理屋へ。
本格的な中華料理屋で、円卓のテーブルに案内される。
バイキング形式で自分で取って食べるスタイルではなく、
メニューの中から好きなものを選べる。
とりあえず選んだのは、中華サラダ、中華つけ麺、八宝菜、
春巻、盛り合わせ(豚まん、しゅうまい、小龍包、ふかひれ餃子)、
玉子スープ、チャーハン、杏仁豆腐。
四川の味付けだからか全体的に味が濃い。
でも、春巻や盛り合わせは何もつけなくても大変美味しかった。
ボリュームが多いので、これだけ食べるともうお腹いっぱい。
非常に贅沢させてもらいました。幸せです。

街を歩くと確実に秋の気配が押し寄せてるなぁ、と思った。
と、同時に親子間のつかず離れずな仲に
ちょっと切なくなってしまった。

d0004389_12381577.jpg











買い物したものの一部。ヘビ柄のバッグ。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-18 12:23 | 日常

千葉ロッテ優勝!

パ・リーグのプレーオフを制したのは
千葉ロッテマリーンズだった。
何でも31年ぶりの優勝らしい。
優勝おめでとう!
やはりヴァレンタイン監督は素晴らしい監督だった。
日本シリーズでは阪神といい試合をして欲しい。
ファン同士も熱いしね。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-17 23:04 | スポーツ

小泉首相、靖国神社参拝へ

今回は普通のスーツ姿で、一般人と同じように参拝し
あくまでも「私的」ということをアピールしたようで…。
これで、また中国、韓国との関係が悪くなるんだろうなぁ。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-17 10:35 | 時事問題

最近のお気に入り・その8

お気に入りシリーズ、その8。
ラ・フランスのジャム。
ラ・フランスだから独特の味や風味がするんだろうな、と
思っていたら
これが、実に甘味ひかえめでクセのない味に
仕上がっている。
そして、とても“みずみずしい”のだ。
トーストにつけて食べるのに、丁度良い。
また買って来てもらおう、と思ったら何でも
「いただきもの」だそうで…。

d0004389_16132543.jpg
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-14 16:18 | お気に入り

K-1 WORLD MAX

http://www.sponichi.co.jp/battle/k1/2005/result/1012/index.html

昨日、K-1 WORLD MAXが地上波で放送された訳だが
よく知らない選手が多かったのと、半分寝ぼけながら
見てたので、実はよく覚えていない。
でも、HAYATOや秋山成勲、所 英男、佐藤嘉洋など
多くの日本人選手の健闘が見られた。
まさか、ガオグライが判定で負けるとは!
しかし、初代王者アルバート・クラウスVS大東 旭のカードは
ちょっと無茶じゃないか?と思った。
アンディ・サワーVS武田幸三のカードは、武田があえなくKO。
これに勝てば、大みそかの「Dynamite!!」での魔裟斗戦が
待っていただけに残念な結果となった。
ところで、今回、ボクサーからK-1へ転向した選手が沢山いた
ような気が…。決まってローキックでダウンしてしまうのですが。
足が出ないのもあるんでしょうが、蹴られ方が下手だ。
しかし、やっぱりMAXはKOが多く見られて
ヘビー級よりは爽快感がある。
やはり、格闘技はこうでないと。
年末の須藤元気VS山本KIDの戦いが楽しみだ。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-13 11:36 | スポーツ

昭和残唱

今日は昨日のことがあったので、ひたすら寝ていた。
BGMにしてたのは、大西ユカリと新世界の
ニューアルバム「昭和残唱」。
これは昭和歌謡曲のカバーアルバムなのだが
まともに知っている曲は「釜山港へ帰れ」しかなかった…。

なんと、このアルバム、CDを再生するといきなり
「ドスケベ!」という声から始まるのである。
最初、「助けて!」とも聞こえたのだが、どう聞いても
「ドスケベ!」と言っている。
昨日、ユカリさんのラジオ番組でも、そのことに触れられていて
やはり「ドスケベ!」で合っていたとのこと。
何でも昔の映画の音源をそのまま持ってきたらしい。
1曲目は「女王蜂のフーガ」という曲なのだが
その映画で和田アキコが歌っていたものをカバーしたそうだ。

カバーアルバムなのに知らない曲ばかりなので
新譜を聴いているみたいだった。
でも、このアルバムの中で一番好きな曲は
唯一の新曲「横須賀エンジェル」。
この曲をラジオで聞いて「いいな」と思ったので
アルバム買ったほど。
実にPOPでわかりやすい、
でも昭和歌謡のおもかげはちゃんと残してある。
歌詞に「クレイジーケン(バンド)」などの単語があるのも良い。

前作の「ありがとう」が大人しめのアルバムだったので
今回はかなりパンチが効いた作品になっている。
やっぱり、大西ユカリと新世界には今は失われてしまった
「昭和」という時代背景を継承する意味でも
こういうムードある昭和歌謡を歌い続けてほしい。
「ミッチー音頭」や「北国行きへ」という名曲を知ったのも
このバンドのおかげなのだから。

ユカリの昭和はあしたも続く…

d0004389_18162218.jpg
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-11 18:12 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

ひたすら反省…

私が通っている会社は給与が手渡し。
一度、銀行振込を頼んだことがあるが拒否された。
なので、給与貰いに行くために久々に会社へ。
会社へ行くので、テンションをあげる為に
処方されているSSRI抗うつ剤のパキシルに加え、
三環系抗うつ剤のアモキサンを一緒に飲んだ。
それが悲劇のはじまりだった…。

会社へ行って、給与をもらったまでは何ともなかったのだが
その後、大阪の友人に会ってインド料理屋に行ってから
異変が起きた。
一向にテンションがあがらないのである。
料理も半分位、残してしまった。
なんとなく「落ち着かないなぁ」と思い、
次は大阪駅構内のカフェへ。
そこで悲劇が襲った。
目がうつろになり、ソワソワした気分になったのである。
ちょっとしたOD(オーバードーズ)である。
この地点で「調子悪いから帰るわ」と言ったのだが
一緒にいた友人たちに気を使わせてしまい
友人の家に行って、横になってから帰ることに。

助かったことに30分程、横になったら何とか治まり、
その後は楽しく談笑できた。
あんまり迷惑かけるのも悪いので、午後5時で帰ることに。
帰る途中も何のアクシデントもなく、無事家に到着。
最後まで「大丈夫?」と気遣いしてくれた友人たち、
本当にご迷惑かけました&ありがとう。
友人曰く「SSRIと三環系を一緒に飲んだらダメ!」と言う事で…。
今日はひたすら反省の日でした…。(´・ω・`)
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-10 21:58 | 日常

薬の飲み合わせには注意

私が通っている会社は給与が手渡し。
一度、銀行振込を頼んだことがあるが拒否された。
なので、給与貰いに行くために久々に会社へ。
会社へ行くので、テンションをあげる為に
処方されているSSRIのパキシルに加え、
三環系抗うつ剤のアモキサンを一緒に飲んだ。
それが悲劇のはじまりだった…。

会社へ行って、給与をもらったまでは何ともなかったのだが
その後、大阪の友人に会ってインド料理屋に行ってから
異変が起きた。
一向にテンションがあがらないのである。
料理も半分位、残してしまった。
なんとなく「落ち着かないなぁ」と思い、
次は大阪駅構内のカフェへ。
そこで悲劇が襲った。
目がうつろになり、ソワソワした気分になったのである。
ちょっとしたOD(オーバードーズ)である。
この地点で「調子悪いから帰るわ」と言ったのだが
一緒にいた友人たちに気を使わせてしまい
友人の家に行って、横になってから帰ることに。

助かったことに30分程、横になったら何とか治まり、
その後は楽しく談笑できた。
あんまり迷惑かけるのも悪いので、午後5時で帰ることに。
帰る途中も何のアクシデントもなく、無事家に到着。
最後まで「大丈夫?」と気遣いしてくれた友人たち、
本当にご迷惑かけました&ありがとう。
友人曰く「SSRIと三環系を一緒に飲んだらダメ!」と言う事で…。
今日はひたすら反省の日でした…。(´・ω・`)
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-10 21:58 | 日常

薬の処方、大幅変更

本当は月曜日に病院へ行く予定だったが、
月曜が祝日なので、昨日行ってきた。
エリミンという薬が意外(失礼)にも効力を発揮して
寝つきを良くしてくれたのだ。
今、この薬がないと非常に困る。

雨の平日なのに患者さんが結構、多かった。
自分の番になって、今の状態を答える。
「社長にプレッシャーかけられて、
会社に行く勇気がないんですよね」と言うと
「それはあなたが出来る、と思ってそう言ったんじゃない?」と。
わかってるんだ、わかってるんだ、でも…。
前向きな考えが浮かんでこない。不安だらけだ。
「じゃあ、今まで抗鬱剤、今まで出してなかったから
出しておくわね」と言われた。
処方箋を見て嫌な感じがした。大幅変更である。

・PZC 2mg
・インプロメン 3mg
・レキソタン 5mg
・パキシル 10mg
・アキネトン 1mg

5種類もの錠剤を朝晩飲まなければならない。
あれ? 今までのアモキサンという薬は何だったんだ?
しかも、PZCは前から「効かない」と言っているのに。
薬局へ行って、これだけの薬を渡されて不安になったので
薬局から病院に確認してもらうことになった。
「アキネトンは、パキシルによるパーキンソン症状を
無くす為のもので、とりあえず2週間これで様子を見てほしい」
との回答だった。
これだけ薬が変わったので、飲んでる私としてはかなり不安である。
本当にこれで効くのか?
それに睡眠剤3種も追加なので、薬価は32条使っているにも
関わらず、480円だった…。
これ、32条使っていない場合だったら…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

帰りはお決まりのドトールコースへ。
さすがにこの時期になると、アイスコーヒーからホットに変更。
昨日もマッタリした時間を過ごして帰った。
ここ最近、安定しない天気だったが、帰る頃には雨もやんでいた。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-08 19:21 | 通院

昨日の今頃は…

「夢の夜」だったんだよなぁ…。
今日は「ぐるナイ」の「ゴチになります!」を見ながら
夕食はファーストフード…。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-07 19:43 | 日常

押尾コータローのライブに行く

昨日、10月6日、NHK大阪ホールまで
押尾コータローのライブに行ってきた。
感想は一言で言うと「最高!」。

今回、発表したアルバム「Panorama」は旅を
テーマにしたものなのだったが
正直、前作「Be HAPPY」より音が平面的に聴こえて
「あれ?」という感じだった。
が、やっぱりライブで生のギター演奏を聴いて
改めて押尾さんのギタリスト・ソングライターとしての
素晴らしさを実感することになった。


ライブは「Panorama」の1曲目、「Departure」
(英語で「出発」の意味)から始まる。
その後、アルバム曲中心にライブは進行する。
途中で、自身がやっているラジオ番組
「ナニワ音楽ショウ・押尾コータローの押しても弾いても」の
人気コーナー「まかせんかい!アレンジャー」から
「いい日旅立ち」「俺たちの旅」、なんと前日アレンジしたばかりの
チックコリアの「スペイン」を披露。
これはラッキーだった。
中盤の「ボレロ」では鳥肌が立った。
後半はオールスタンディングで「翼~You are the HERO」、
「Brilliant Road」などノリの良い曲で。
実は「翼~You are the HERO」を演奏してくれた時、
手拍子しながらも涙が自然に溢れてきた。
本当に大好きで、何度も励まされた曲だから。

そして最後は「オアシス(六甲のおいしい水のCM曲)」で締め。

…が、お楽しみはここからだった。
なんとアンコール、2階の客席から登場したのである。
その後、「ゲゲゲの鬼太郎」やスーパーマリオなどを演奏しながら
会場内を歩きながら演奏。
残念ながら、私の席の近くには来てくれなかったが(涙)。
この時はまさに押尾さんと会場が一体になっていた。
恒例の一人メンバー紹介(なんと、アコースティックギターで
いろんな楽器の音を出すのである)があり、
そして「HARD RAIN」では、胸に全身にギターの激しい振動が!
よく考えたら、押尾さんのライブをちゃんとしたホールで見るのは
初めてだった。まさにライブの臨場感を生で体験した気分。
この迫力はCDでは味わえない。
本当のラストは「家路」で。
「あ~、これでライブも終わってしまうんだなぁ」とかなり寂しくなった。

とにかく、あっという間の2時間半だった。
トークも面白いし、何より押尾さん自体が本当に楽しそうに
ギターを弾いている。だから、みんな楽しくなる。
それに見せ場をちゃんと作ってある。
アコースティックギター1本で、あそこまでお客さんを楽しませる
押尾さんは最高のエンターティナーだと思う。
ますますファンになりました。
本当に行ってよかった。

ホールでのライブということで照明も凄かった。
目がまだ完全に治ってない私は、目をショボショボさせながら、
ステージを見ていた。瞬き100回以上したんじゃないだろうか?
また、大阪人の押尾さんにとっては、大阪でライブするのは
特別なことのようで。
「大阪からライブをスタートさせるのは、とても嬉しい」という
ような事をおっしゃってました。
そう、これはライブ始まってまだ2日目。
これから長いツアーが始まるのです。
健康だけには気をつけて、無事ツアーが成功する事を祈るばかり。

私にとってはまさに「夢の夜」になりました。
ただ、ツアーパンフ3,800円は高すぎないか?
確かに紙質いいし、カッコイイ写真いっぱいあったけどさ。
CDより高いぜ?
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-07 12:57 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

夜のウォーキング

ここ1ヶ月前から、父と週1回の割合で
夜7時くらいからウォーキングに行っている。
公園まで約12分、ちょっと早足で。

公園についたら、まずトラック2周、そして柔軟体操、
ストレッチ、腹筋、反復横飛び、腕立て伏せなど
結構ハードなメニューをこなしていく。
普段、運動不足なのでストレッチする時、
筋がすごく張って痛い。でも、これがいいらしい。
張った筋に筋肉がつくらしいのだ。

こんな感じで約20分のトレーニングを終了すると
水を飲んで、クールダウンしてまた歩いて家路につく。
もうこの時間になると、外は真っ暗だ。
鈴虫の声まで聞こえてくる。ちょっと寂しい…。
普段、家か会社にいることが多いので
この時間はとても気持ち良い。爽快感があるのだ。
ウォーキングから帰ってきて、食べた夕食がまた美味しい。
でも、何よりこのウォーキングで父との距離が
縮まった気がする。
なるべくこの時間を増やしたいと思う。
が、問題は冬だ…。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-04 18:16 | 日常

どうする!? ナニワVSベガス

以前から東MAXファンを公言していた私だが、
この秋から、なんと東MAXのラジオ番組がスタートする。
ヤッター!(*‘ー‘)
その名も「東貴博 ニッポン全国ラジベガス」!
すごい! 冠番組(番組名に名前が入る)じゃないか!
しかも、この番組、もともとはニッポン放送(ホリエモン騒動で
話題になったラジオ局ですね)制作なのだが、
ラジオ関西(私の地元・神戸のAM局)でもネットしてくれる。
雑音一切ナシで、東MAXのトークが聴けるのである。
ありがとう!ラジオ関西!

おそらく、同じニッポン放送でレギュラーをしている
「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」と
以前はこの「ラジベガス」、デーモン小暮閣下が
担当していたのだが、閣下が夏休みを取った際に
ピンチヒッターとして起用されたのが好評だったのだろう。

…しかし、大問題が発生。
私がいつも聴いているMBS・毎日放送の「ナニワ音楽ショウ」と
ほぼ、もろに時間がかぶるのである。
ナニワ…月~木 午後9時から11時30分まで
ベガス…月~金 午後10時から深夜0時まで

ナニワは今までは野球中継が終わってからの放送だったが
今週から完全に9時からの放送になる。
だから、最低1時間は聴けるわけだ。
ベガスは金曜日は完璧に聴ける。
ちなみにナニワとベガスの最大の違いは番組の方向性。
ナニワはトークも混ざりながらの「音楽番組」。
ベガスは(以前、聞いた感じでは)完全な「トーク番組」。

しかも、パーソナリティーも両者、ひけを取らず。
ナニワ…
(月)大西ユカリ、U.K.(関西中心に活動しているDJさん)
(火)桑名正博、南かおり(関西中心に活動しているタレントさん)
(水)押尾コータロー(今や有名な天才ギタリスト)、南かおり
(木)フットボールアワー&マンスリーアーティスト
ベガス(アシスタント)…
(月)犬山イヌコ(舞台中心に活動してる女優さん)
(火)魚住りえ(言わずと知れた元・日テレアナウンサー)
(水)島崎和歌子
(木)はしのえみ(実は東MAXと事務所一緒)
(金)友近

う~ん、困った。ナニワはトークも面白いし、曲も古いものから
新しいものまで良いものがかかったりするのだ。
この間の水曜日などは、風見慎吾の「僕、笑っちゃいます」や
オフコースの「秋の気配」などがかかり、大いに驚いた。
ナニワはこれがあるからなぁ。
木曜日はフットボールアワーがお笑い音楽番組化してるし。
と、いいつつ
ベガスも犬山イヌコやはしのえみとのカラミが楽しみだ。
一番、期待しているのは友近とのカラミだが、
これは安心して聴けるので…。
うわぁ、究極の選択だ! とりあえず、今週は1時間だけナニワを
聴き、まずベガスをフルで聴いて判断しようか?
どっちが面白いんだろう???
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-03 13:18 | ラジオ

最近のお気に入り・その7

月も変わったので、明るい話題にいきたい。
と、いう訳でお気に入りシリーズ。

今回、ご紹介するのはCD「Best Hit 80's」
なんとこのCD、2枚組で36曲入っている。
帯には「なんてったって、エイティーズ。」とある。
タイトルの通り、80年代の洋楽の大ヒット曲を収録した
「エイティーズの永久保存盤」である。
Disk1にはPOP&ROCKを中心に、
Disk2にはLOVE&BALLADSを中心に選曲してある。

収録曲は
フレディ・マーキュリー「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」、
a-ha「テイク・オン・ミー」、マドンナ「ライク・ア・ヴァージン」、
ホール&オーツ「プライベート・アイズ」、
アイリーン・キャラ「フラッシュ・ダンス」、
カルチャー・クラブ「カーマは気まぐれ」、
リマール「ネバー・エンディング・ストーリーのテーマ」、
バナナラマ「ヴィーナス」、ジョン・レノン「ウーマン」、
シカゴ「素直になれなくて」、
クリストファー・クロス「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」、
ポール・マッカートニー&スティービー・ワンダー
「エボニー・アンド・アイボリー」
(ここからアーティスト名長いので省略)
「愛と青春の旅立ち」、「愛のセレブレイション」
などなどとても全部は書ききれない!

個人的にはベリンダ・カーライルの「ヘヴン・イズ・ア・プレイス・
オン・アース」、ドナルド・フェイゲン「I.G.Y」、
グローヴァー・ワシントンJr.「ジャスト・ザ・トゥ・オブ・アス」が
入っているのがよかった。

曲とアーティスト名が一致しなくても、聞けば「これ、知ってる!」と
いう曲ばかり。かなりお得感のあるCDである。
洋楽ビギナーの方にも、また80年代に思い入れのある人にも
ぜひオススメしたい1枚である。
―実はこれ、1ヶ月ほど前にFM cocoloのプレゼントで当てました。
今年は懸賞運がいいようで。

これ、カバーのシールに「音楽はタイムマシーン!」
入っているのだが、本当に昔の曲を聴くとその時、その情景に
タイムスリップできるような気がする。
と、いっても80年代は小学生だったので、
洋楽の思い出はほとんどないのだが。

ちなみにこのジャケット、あの小林克也さんがVJをしていた
「ベストヒットUSA」を意識して作られたらしい。

d0004389_13461819.jpg








P.S.このblogも開設してもう半年以上か…。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-10-01 13:47 | お気に入り

祝!阪神優勝!!

http://sports.yahoo.co.jp/extra/2005_central/

2005年9月29日、甲子園、対巨人戦―。
ついにやってくれました! 阪神優勝!!
2年前はロンドンから帰る飛行機の中にいたので
この決定的瞬間は見られなかった。
優勝を知ったのは、早朝に着いた関西国際空港。
「ズームイン!」で阪神優勝がTV放送されているのを
見た時だった…。

今年は最初から最後まで、ちゃんとサンテレビで
見させていただきました。
下柳の安定した投球。1回の金本のタイムリーを皮切りに
着実に点数を積み重ねる阪神ナイン。
最後はJFKの好投で結果5対1で試合終了。
岡田監督が胴上げされている時は、自分の事の様に喜んだ。
これは阪神ファンなら、同じ気持ちであろう。
「六甲おろし」をバックに優勝フラッグを持って、
場内を一周している、選手は本当に良い笑顔をしている。
そして関西ではこれから阪神優勝特番!
今夜は眠れない…。
次は、2年前に残したもう一つの目標、日本一!!
阪神タイガース、優勝おめでとう!
そして、感動をありがとう!!

[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-29 21:01 | スポーツ

look into my eyes

look into my eyes きっと会える
探し続けた人も場所も求め続けた答えも
ひとりきり迷って 泣いた日々も無駄じゃない
let me tell you over & over again
-----------------------------------------------
きっと開く
願い続けた道も 扉も ふさぎ続けた瞳も
ひとりきり悔やんで 耐えた過去も無駄じゃない
let me love you over & over again

これは私の好きなアーティストの一人であるFayrayの
「look into my eyes」の歌詞の一部分。
ここ数日間、ずっとこの曲を聴いて泣いていた。

両親はヤル気のない日々を送っている私に、
また、過去のことをいつまでもくよくよ考えている私に、
ずっと叱咤激励し続けた。
「あんた、何か自信持って『コレ!』って言えるものないの?」
「毎日、うだうだ過ごす毎日でいいの?」
「とにかく、あんたは過去の嫌なことにこだわりすぎてる、
終わったことは終わったことや。」
「両親もあんたに変わって欲しい、という気持ちで毎日
接してる。でも、当のあんたに変わる気がない」
言われてる通りだ。私は2年前にロンドン行きを達成した
あの時から「生きがい」を失っていたのである。
また、仕事で何かトラブルがあるといつまでも、それを
引きずっている。
母親に「気持ちの切り替えをしなさい」と言われて、その方法が
わからないでいた。
わからないから、友達に聞いた。無料電話カウンセリングにも
話を聞いた。皆のアドバイスを聞いて、少しずつわかってきた。

今日、赤坂泰彦さんの番組「one on one」を聞いてたら
DJ赤坂が
「9月も明日で終わりなんですねぇ。夏もこれで終わり。
来週から『one on one』も、冬モードで放送します。
でないと風邪ひいちゃうからね」と言っていた。
これを聞いて「そういうことかぁ」と思った。

季節と共に私も気持ちを切り替えて、変わらないといけない。
私は今、母親と交換日記をしている。
(あまりにも今まで会話がなかったので)
今日、ページを開くとこう書いてあった。
「自分は自分、あんたはもっと自分を大事にせなあかん。
自分自身に自分が負けてる。暗い自分が出たら、明るい自分も
出さな。又、どうしたら明るい自分が出せるの?と
思ってるやろ? 先の事を思うの。明日はこれしようか、
あれしようか、いろいろあるやろ? そうして毎日を積み重ねていく
うちに、明るい自分が出せると思うで。」
私は未来の事を悲観しすぎていた。明るい未来を信じて、毎日を
積み重ねていくことで、明るい自分を見つけることができる。
Fayrayの曲の様に、ふさぎ続けた瞳も開くことができる。
またつまづいたり、悩んだりすると思うけど今日から私は変わる。
そう信じて―。

そして、今、私が大切にしているものは、このblog。
私という存在を繋ぎ続けている、大事なものになっている。
このblogは主に日常を取り上げてるので、普段は馬鹿なこと
ばかり書いてるけど、(あまり重たいことばかり書くのも嫌なので)
たまにはこうやって本音をさらけ出してもいいのかな?と思っている。
今後とも、ここを読んで下さる皆さん、よろしくお願いします。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-29 12:03 | 日常

通院とドトール

d0004389_17185623.jpg











病院からの帰り道。
あまりにもキレイな秋空だったので、思わず撮ってしまいました。

本当は昨日、会社から出社要請があったのだが
自分自身、限界が来たので休ませてもらって、病院に行った。
と、いうか今日も休んでしまったのだが…。

このところ、眠れない日が続いて、この日も午前2時半に寝て
7時に起き、メイクなど支度して9時に家を出た。
もうヘロヘロで、足が前に進まない。
まず、30分かけいつもの精神科へ。
会社に診断書まで出して、カミングアウトしたのに残業の多さで困っていた。
先生曰く「普通、診断書出したら希望通りにしてくれるのにねぇ」
あと、通勤時間の長さから
「今のあなたには、ハードだわ。転職を考えたら?」と言われた。
転職ってカンタンに言うけど…。
結局、「あなたの体の方が大事なんだから、強引でも帰ってきなさい」と
いう結論になった。
この日は生理用の漢方と、寝つきがよくなる(らしい?)「エリミン」という
薬を出してもらった。
薬局では、薬待ちの間、熟睡。

次は目薬がなくなったので眼科へ。
さっきの熟睡が効いたのか、少し足がスムーズに動くようになった。
それにしても、32条を受けていると他の病院の値段が高く感じる。
処方箋だけで560円。目薬で680円。これで1,000円オーバーである。

病院巡りが終わったら、ドトールへ。
最近、何かあるとドトールへ行きアイスコーヒーを頼み、
煙草をふかしている。ここで1時間ほど、時間を潰す。
最近の私の至福のひとときだ。
場所や空間が変わるだけでも、気分転換になるし
人物観察が楽しいのだ。

煙草とコーヒーのおかげで、すっかり目が覚め
帰る頃には足取りも軽くなった。
空を見ると鮮やかなブルーに真っ白い雲が流れていた。
2年前に見たロンドンの空に似てる気がした。
と、同時にもう秋なんだということを実感して、少し寂しくなった。
大好きな夏は過ぎ去って、確実に季節は移り変わっているのだ。
それは夜に行ったウォーキングでも感じた。
気温が明らかに低くなっているのだ。
これから、寒い冬がやってくるのか…。嫌だなぁ。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-27 18:08 | 通院

K-1 WORLDGP2005 in 大阪~開幕戦~

http://www.sponichi.co.jp/battle/k1/2005/result/0923/index.html

K-1 WORLDGP2005 in 大阪ドーム ~開幕戦~
う~ん、やっぱりヘビー級は見てて物足りなさを感じる。
一番、期待していた、
レミー・ボンヤスキーVSアレクセイ・イグナショフの試合も
延長戦にもつれ込む“つまらない”闘いに終わった。
2人ともヒザ飛び蹴りが得意だから、それを期待したのに…。

この大会で最も盛り上がったのが、ボブ・サップVS崔洪万
(チェ・ホンマン)の試合。
笑ったのは、2人とも1Rも終わってないのに息切れしてたとこ(笑)。
結果は崔洪万が勝ったのだが、サップもローキックをもっと入れてたら
勝利の可能性あったのになぁ。

あと、ジェロム・レ・バンナがKO勝ちしたり、13年連続現役の
ピーター・アーツが勝利したり、その辺は見所あった。
が、レイ・セフォーVSガオグライ・ゲーンノラシンの様な
見ごたえある試合をカットして、武蔵VSフランソワ・ボタみたいな
“しょっぱい”試合を延々見せられるのは苦痛だった。
日本人選手だが、武蔵はどうも好きになれない。
後ろに下がって距離を取るし、クリンチは多いし。
勝ちにこだわる試合ばかりしてるから、見てる方は眠いだけ。
格闘家だったら、もっと気迫あるファイトを見せてほしい。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-24 00:07 | スポーツ

今期ハマったドラマ

今期のドラマは個人的に「当たり」だった。
昨日で最終回を迎えた「電車男」。
阿部寛のカッコ良さが目立った「ドラゴン桜」。
私はどちらかといえば「ドラゴン桜」にハマっていた。
「ドラゴン桜」はとにかくテンポが良かった。
それと阿部寛扮する弁護士の強引さ。
毎回、見てて爽快だった。
が、「電車男」も終盤の掲示板の皆との別れで
「やられたー!」と思った。
映画も見たが、映画はエルメスと結ばれて終わりだったのが
ドラマは「そう来たか!」という感じで。

ところで天海祐希主演の「女王の教室」の最終回が25%
超えたそうで…。
天海祐希好きだから見てたのだが、あまりの冷酷さに3話で
ギブアップした。
言ってることはもっともだが、見てて辛くなるものは見たくない。
一方、うちの家族は「海猿」を見ていた。
これは映画では見たのだが…。

それにしても、驚いたのが父親が「電車男」を
心待ちにしていたことだ。
あの独特の掲示板の言葉、理解できたのだろうか…?
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-23 19:19 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

好きなアニメ Best100

一応、医者の診断書で仕事は18時定時にしてもらってるが
最近、なかなか18時に帰らせてもらえない。
それでも昔は、日が変わる頃に帰ることもあったから
随分マシなのだが。
話は戻って、今日も終わったのは18時半だった。
帰ってきたらもう20時だ(実家が神戸・垂水、職場が大阪・中津)。
今日は家に誰もいないので、部屋は静まり返っていた。

TVを付けると「好きなアニメ Best100」なる番組をやっていた。
この手のランクインものは大抵、定番ものが入ることが多いのだが
今日、放送された番組は比較的、最近のものも沢山入っていた。
もちろん、私が幼い頃見てたものも。
仕事の疲れを忘れてしまって、ついつい見入ってしまう。
ランクインのVTRをスタジオにいる芸能人が見てコメントする、と
いう方式(?)だったが、皆、アニメの思い出話をしているときは
童心に返ったように笑顔で喋っている。
やっぱり皆、好きだったんだなぁ。

ちなみにこの番組で発表されたBest10は
第10位 ちびまる子ちゃん
第9位  タッチ
第8位  SLAM DUNK
第7位  サザエさん
第6位  名探偵コナン
第5位  ルパン三世
第4位  ONE PIECE
第3位  ドラえもん
第2位  ドラゴンボール
第1位  機動戦士ガンダム


それにしても、「タッチ」の5年後って達也はメジャーリーガーを目指し、
南ちゃんはカメラマンになってたんですねぇ。
5年後が存在してることすら知らなかった…。

因みにどーでもいいと思うが、私の好きなアニメBest5
第5位  エスパー魔美(藤子不二夫世代なので)
第4位  名探偵コナン(今、めちゃめちゃハマっている)
第3位  名探偵ホームズ(ロンドンに行くキッカケになった作品)
第2位  ルパン三世(関西ではその昔、日曜昼に再放送していた)
第1位  ドラえもん(やっぱり旧声優陣の方がいいなぁ)

あとランクインされなかったが、「ミンキーモモ」などの魔法少女ものや
「美味しんぼ」なんかも好きだった。あぁ、懐かしいなぁ。
ありがとう、テレビ朝日。仕事の疲れがふっ飛んだよ。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-22 21:50 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

阪神優勝してよん ドリームズ カム つる~

http://mbs.jp/tigers/

いよいよ阪神の優勝もM8と近づいてきた。
今、MBS・毎日放送では
「阪神優勝してよん ドリームズ カム つる~」という
イベントを行っている。
これはトラ柄の折り紙で折り鶴を折って、阪神の優勝を祈願しようと
いうものである(詳細は上記URL)。
私の職場は梅田に近い中津という場所にあるのだが、
MBSは結構近くにある。徒歩15分くらい。
トラ党としては、やはり参加せねばいけないだろう、という事で
この間、仕事の帰り道に行ってきました。

でも、ここで不安要素が…。
私は超不器用な故、鶴が折れないのである。
TVでは「折れない人も、折り方を書いてあるので大丈夫ですよ~」と
言っていたので、大丈夫だろうと軽い気持ちで行った。
…が、折り方を見ても全く折れないのである。
10分くらいして困ったなぁ、と思っていると
紙袋に大量の折り鶴を入れて持ってきた、おばちゃんがいた。
「よし、この人に頼もう」と思い、恥をかき捨て
「すみません、折り鶴の折り方教えてほしいんですけど~」と
お願いした。すると、おばちゃんは嫌な顔ひとつせず、
親切に教えてくださった。
ありがとう、おばちゃん!これで私も阪神の優勝祈願に貢献できました。

d0004389_13152157.jpg
















MBS1Fロビー。丸い入れ物の中に入っているの全部、折り鶴!
(現在、20万羽超えたらしい)
上の巨大折り鶴は有名人が折ったもの。
真ん中にいる兜かぶったオッサンはMBSの顔・角純一さん。
(関西人しかわからんやろな、この人…)

d0004389_13263754.jpg


d0004389_13271193.jpg
















上:矢野選手、下:レッドスター赤星選手のサイン。
それにしても字がキレイ!
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-21 13:23 | スポーツ

騒々しいラーメン屋

久しぶりに家族で外食しようという話になった。
新しいラーメン屋が出来たので、行ってみようという事に。

車で約30分弱。黄色い看板の店がそれだった。
オープンしたばかりなのか、中は繁盛していて
座敷の席が空いてなかったので、仕方なくカウンターで
食べることになった。
私・母…ワンタン麺、父…ラーメンとチャーハンの定食
しばらくして注文していたものがやってきた。
う~ん、見た目は背脂がどんぶりの端にまで飛びちっていて
あまりキレイじゃない…。
それはさておき、食べてみることに。
麺はかなりの細麺でこれは家族一同好評だった。
スープも背脂が多いわりにはしつこくない。
味はまぁまぁなのだが、気になったことがある。

とにかく五月蝿いのである。
店員のヤル気を見せたい気持ちはわかるが、とにかく騒々しい。
挨拶ひとつとっても、注文を伝えるときでも
やたら声が大きいのだ。落ち着かない。
先に食べ終わった父が、カウンターに置いてあった
アンケート用紙を怪訝な顔で手に取ったのが印象的だった。

食べ終わってからの車内での会話。
「とにかくうるさいわ、落ち着かん」
「しかも、店員同士がタメ口で喋ってたやろ?
あれは客に見せるべきではないわ」
「よっぽどアンケートに書いたろか、と思ったけど
もう来うへんから、書かんかったわ」
「で、ワンタン麺はどうやったん?」
「あれってワンタンに肉入ってた?」
「あんなん、皮だけでひとつも美味しないわ」
「あー、やっぱり肉入ってなかったやんね?」
「あれは『ワンタンの皮麺』ってメニューに書かないと」

…ちなみにワンタンの皮麺は一杯、800円も取る。
数ヵ月後、あの店が潰れていないかがある意味、楽しみだ。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-20 12:28 | 日常

今日は病院巡り

問題の目の方なのだが、先生に再度検診に来る様に
言われていた。それが今日だった。
果たして私の目(特に左目)は大丈夫なのか?

午後3時半が午後診の開始時間なのだが
この病院は評判が良いらしく、すでに20人以上の患者が…。
結局、診察を受けたのは午後4時を過ぎていた。
名前を呼ばれて、機具(名称不明)の上に顎を乗せて
暗闇の中、片方ずつの目を見てもらう。
「うん、だいぶ左目もだいぶ治ってきたね。
明日からワンデー(ワンデーアキュビューという1日使い捨ての
コンタクトレンズ)使ってみたら、どうですか?」
やった! コンタクトレンズ解禁だ!
ただし、目薬と軟膏は続行とのこと…。
実は眼鏡生活も慣れてきたので、眼鏡でも良いのだが
これで困るのが、意外なことにメイクの時。
視力、両目とも0.1の私は目の前に鏡を持ってきても
顔はじめ全ての輪郭がぼやけて見える。
これは目の悪い人なら、ご理解していただけるだろう。
それはさておき、この「角膜感染症」は酷くなると失明してしまう
おそれもあるので、とにかく良い方向に向かってくれて良かった。

眼科が終わって、次は2週間分の薬が切れたので
いつもの精神科へ。
このblogでは、いつもおちゃらけたことばかり書いているが
ここ数週間、自分の思う通りに事が運ばなくてイライラしていた。
その頂点が昨日、やってきた。仕事場でも家庭でも息苦しい。
イライラのぶつけどころが、どこにもなくて
今日は久々に先生の前で声をあげて泣いた。
ここでは書けないが、かなり本音も言った。
先生曰く「あなた、ストレスの塊になってるねぇ」
で、安定剤の注射を打ってもらった。これがかなり痛い。
でも、これを打ってもらうと少なくとも2、3日は落ち着く。
薬は前回の「グリチロン」錠はじめ、特に変わりなし。
が、最近、寝つきが悪い。かなり悪い。
昨日もベゲB(かなりキツめの睡眠薬)2錠も飲んだのに、
やっと眠れたのは午前3時だった。
と、いう訳でついにベゲA※追加。
私もとうとうここまで来てしまったか…。

ここ最近、ドトールに行っては煙草の本数が増える今日この頃。
春頃、原因不明の鬱状態になったが、やはり季節の変わり目だろうか。
何故か情緒不安定気味だ(不眠含む)。

※ベゲAはベゲBの成分、約2倍。
[PR]
# by nyalin290 | 2005-09-16 19:44 | 通院