<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年から・・・

今年から、週1で社交ダンス教室に通うことになった。
この間の金曜日で、体験含めて5回目。
私が習っているのは、グループレッスンの基礎・初級者コースのみ。
他の生徒さん達は、長年、別の教室で習っていたこともあり、
皆さんお上手。
しかも、グループレッスンの上級者コースに加え、中には
個人レッスンを受けている人もいるのだ。
まさに「月とスッポン」。
私などは丁度、去年のこの時期に母(社交ダンス歴:10数年)から
さわりで教えてもらった程度なので、ほぼド素人。

今はルンバというステップを教わっているのだが、
もう立って歩くだけでも足が痛い。
バランスが取れなくて、綱渡りしているように
グラグラ、フラフラする・・・。
靴は母の友人から譲っていただいたもので、
これが7cmのピンヒール。
(教室で購入すると、安くても15,000程度はする)
駅などで高いピンヒールのブーツを履いた女性を沢山見るが、
「よく、こんな靴で歩けるなぁ」と感心してしまう。
またステップを覚えるのが、難しい。
「NINTENDO DS」の「大人のDSトレーニング」でもすれば
少しは記憶力、観察力などが良くなるのだろうか?
(ちなみに「NINTENDO DS」本体は、どこへ行っても
 出荷待ち状態。予約も受け付けない店が大半らしい)
とにかく私の「Shall We ダンス?」デビューは、
まだまだ先の様だ・・・。

ところで先日、ダンス教室の先生と生徒さん達で
新年会を行った。
場所は垂水駅近くの焼肉店。
先生はうちの両親と同じ歳。
生徒の皆さんも、両親と同世代の人が多いので
非常に我が子の様に可愛がってもらいました。
やはり酒が入ると、テンションが上がるのだろうか?
人生論の激闘バトルを聞かせていただき、大変参考(?)になった。
それにしても、おばちゃん(失礼)パワーは凄い・・・。
おそらく店長らしい若い男性店員に対し、
「また来るから、これサービスしてよ〜!」
と、コースメニュー及び飲み放題対象外の石焼きビビンバや
芋焼酎などを無理矢理、注文していた・・・。
ま、芋焼酎は「飲んだ時に鼻から、芋の香りが抜けるんですよ〜」と
私が大絶賛してしまった事に責任があるのだが(汗)。
この日は本当に、よく食べ、よく飲んだ。
食べ物メニューは沢山ありすぎるので、省略するとして、
お酒はチューハイ(梅、レモン各1杯)、生ビール大ジョッキ1杯、
日本酒(冷)を2/3ほど、芋焼酎(回し飲みしたので、3口程度)。
確かこれくらいだったと思うんだけど・・・。
一応、帰ってから病院から処方されている肝臓の薬は飲んだのだが、
胃薬を飲み忘れていた為、次の日は舌が荒れて大変な事に・・・。
自分が胃腸が弱い事を、すっかり忘れていた・・・。
この席で先生から、ダンスのアドバイスもいただいたのだが
「形から入ろうとする傾向があるから〜」の、その後が
全く思い出せない。
やっぱり「NINTENDO DS」が必要だろうか?

私はバスの時間があるので、10:15で1番先にお店を出たのだが、
あの後、あの盛り上がりがいつまで続いたのだろう・・・?
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-29 18:45 | 日常

ホリエモンの罪と罰

今日は、いつもの様に月曜19時の
「ブラックジャック」→「名探偵コナン」というゴールデンコースを試聴していたのだが、
そんな中、急に飛び込んできたニュース速報!
「警視庁はライブドアの堀江貴文容疑者を証券取引法違反で逮捕した」
えーーっ!! 逮捕!?

あれだけ「ホリエモン」と持てはやされてた人も、
「容疑者」と呼ばれる様になってしまったのね…。
散々、やりたい放題してきた罰が当たったのだろう。
唯一の救いは、去年の選挙で落選していた事だ。
現職議員が株で逮捕なんて、洒落にならん。
これまで強引な企業買収で、おいしい汁を吸って来たんだ。
これからは、苦い汁をすすってもらう事にしよう。
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-23 21:32

11年前・・・1.17

1995年1月17日 午前5時46分−。
当時、私はまだ学生だった。
この時間はすっかり熟睡していた。
突然の大きな揺れ。「何? 地震!?」
パイプベッドのパイプにしっかりつかまっていないと
振り落とされる上に、住んでいる家は古いので
「天井が落ちてくる!」と思った私は
咄嗟に布団と毛布を自分の体・頭の上に被った。
しばらくして、ようやく揺れが治まった。
揺れている時間は数分だっただろうが、
私にはものすごく長く感じた。
揺れが治まったのを確認して、ベッドから出ると
自分の部屋がグチャグチャになっていたのは
もちろん、タンスが倒れて学習机に支えられている
という惨状を目の当たりにした。
もし、タンスがベッドの前に置いてあったとしたら
頭を強く打っていただろう・・・。

しばらくして、下の階から両親の
「何してんの!早く降りてきなさい!」という声がかかった。
「全く、呑気に自分の部屋に居てからに・・・」と、言うが
あんな大きな揺れの中じゃ動けないっての!
それから、私達一家4人は玄関前の廊下で身を固くして
体を寄せあっていた。
(ちなみにこのblogのロゴ写真にもある、うちの飼い猫は
 2階の押し入れの中で丸くなっていた・・・)
大きな揺れは治まったものの、震度4〜5程度の余震は
依然として続くままだ。
この時ほど「死」を間近に感じたことはなかった。
きっと、さっきの揺れ以上の地震がまたやって来るんだ、と
思ってたから・・・。

当然、電気・水道・ガスなどのライフラインは全てストップ。
携帯ラジオでもあれば良かったのだが、
恥ずかしながらそれは置いてなかった・・・。
だから、状況が全くわからないままだ。
でも、そういえば・・・。
当時、弟の持っていたSEGAの携帯ゲーム機
(SEGA社の製品なので「ゲームボーイ」ではない、
 が、製品名完全に忘れた・・・)
にTVチューナーを付ければ、TVが映るんじゃ・・・?
と、考えた私はすぐ弟の部屋に行き、携帯ゲーム機を
取りに行き、乾電池をはめ、チューナーを設置し
電源を入れた。やった、成功!
と、思ったのもつかの間、ゲーム機に映っていたのは
三ノ宮のビルが倒壊、阪神高速道路が真っ二つに割れ、
ギリギリのところでバスが止まっているという
超衝撃映像だった。

夕方になって意外にも早く、電気が復旧した。
そこで居間にある大きなTVを付けると
またしても衝撃映像が・・・!
なんと長田区の広い範囲で火事が発生。
火はどんどん広がるばかりで、一向に消える気配がない。
まさに火の海である。
長田区は私の両親の育った場所であり、
実際に叔父さんも住んでいるので
(祖父、祖母は父方・母方共にすでに他界)
すごく心配になった。
火はもの凄い勢いで燃え広がり、西隣の須磨区にまで
被害が及んだ様子。
私が住んでいる所は、須磨区の更に西隣の垂水区なので
「ひょっとしたら、ここにまで火が達するんじゃ・・・?」と
思い、また「死」を実感した。
それに死亡者リストがどんどん増えて行く・・・。
あの時の恐ろしい光景は今でもリアルに思い出せる。

結局、長田区にいた叔父さんは無事で
家も倒壊することなく
(と、いっても半壊なのだが)
友人含め私の身近にいた人も大丈夫だったのが救いだったが。
でも、しばらくはガス・水道がなかなか復旧しないので
生活は大変だった。
特にお風呂は銭湯に何時間も並んで入ったり、
(今みたいに街の至るところに、
スーパー銭湯などがある時代ではなかったので)
親戚の家に行って入らせてもらったり・・・。
明石の親戚の家に車で行くのに、1時間経っても神戸から
出られなくて、結局お風呂を断念という事もあった。
しかし、こんな事も実際に家や愛する人を亡くした方々に
してみれば「苦労」とは言わないだろう。
亡くなられた方々、改めてご冥福をお祈りいたします。
それに命が助かった方々の中にもやはりまだ
阪神大震災の恐怖に苦しめられている人もいるだろう。

長くなったが、私にとって「1.17」は一生忘れられない。
皮肉な事にこの大事な日に、ヒューザーの大バカ社長の
証人喚問があったとは・・・。
しかも、TVで見たがあやふやな答弁拒否ばかり。
実際にこのおっさんに震度7の恐怖を味あわせたいよ(ため息)。
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-17 17:34 | 時事問題

ケニーGのライブに行く

13日にフェスティバルホールまで、
ケニーGのライブに行って来た。
友達が私以上に彼のファンで、
今回は友達に誘われたのだ。
ベスト盤をCDに焼いてもらって、予習しました!
会場に行くとすでにチケットは完売。
なんと立ち見席まであるほど。

19時少し過ぎにステージがスタート。
でも、ステージ上にケニーの姿はいない。
と、思ったらなんと演奏しながら2階席の客席から登場したのだ。
その後、1階の客席から再び登場。
なんと握手しながら、階段を降りるという余裕である。
しっかし、こんな事前にもあったなー、と思ったら
そういえば押尾コータローさんも全く同じ事を
ライブでやってました。

それにしても、CDと生ではやっぱり全く違う。
CDではメロウに聞こえるサックス音も
生ではすごく力強く感じる。
しかも、ロングトーン(同じ音を長く吹く技術)なんて
10分くらいやっていたかも?
指さばきも早くてビックリ!
ケニーの日本語MCも茶目っ気たっぷりで
実にほのぼのしたステージだった。
途中、サポートメンバーのパーカッションとベースの
ソロパートもあったのだが、
これもケニーと肩を張り合うくらい
素晴らしいものだった。

と、いう訳で2時間のステージは
あっという間に終わってしまった・・・。
1曲の時間が長いせいだろうか?
大好きな「THE MOMENT」も聴けて大満足と
言いたいのだが、物足りない!
もっと聞きたい!というのが本音だった。
それくらい、素敵なライブだったのだ。

ただ、友達曰く
「ケニーの生え際がどんどん後退してる」という
一言が妙に気になってしまった・・・。
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-15 12:36 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

遅ればせながら・・・

皆さん、あけましておめでとうございます!
今年もこのblog共々よろしくお願いします。
私はこの正月、ひたすらTVとビデオ観てました。
しかも、サスペンス物ばかり・・・。
「相棒」に「古畑任三郎」に「コナン」に・・・。
昨日は西村京太郎監修のサスペンスクイズなんて
番組もやってたな。
さて、私は今日からダンス教室に通い始めます。
かなり、気合い入ってます。
と、いう事なので今日は手短に。
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-06 12:57