<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今年最後の記事

今年の3月から始まった、このblog。
1年間いろいろありましたが、
ここを訪れて下さった皆様、
コメントを下さった皆様、ブロガーの皆様、
どうもありがとうございました!

では、私は格闘技TV観戦と、
おせち作りのお手伝いをするので今日はこの辺で。
よいお年を!
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-31 18:36 | 日常

大掃除で見つけた物

今日は朝からさっきまで、部屋の大掃除をしていた。
おかげで「名探偵コナンスペシャル」を見逃した・・・。
痛い!
押し入れの中を掃除するのに、押し入れを開けたら
中から見慣れたクリアファイルが・・・。
MBSラジオ「ナニワ音楽ショウ」でもらえる
クリアファイルである。
が、裏面を見てビックリ!
なんとギタリスト・押尾コータローさんと
パートナー南かおりさんの直筆サインとメッセージが
添えられている超お宝品である。
しかも、私の下の名前まで書かれている。

通常、クリアファイルは本棚にファイルばかり集めて
置いていたのだが、このファイルだけ無くなっていて
ガッカリしていたのである。
「あぁ、間違って捨てちゃったんだなぁ・・・」と。
それを見つけて、めちゃ感激!
もう絶対に無くしません。
年末に思わぬ見つけ物をしてしまいました。
神様、ありがとう!

それにしても、私って結構色んなクリアファイルを
持ってるよなぁと。
SMAPにBEGIN(「涙そうそう」で有名な沖縄のバンド)に
マリー・ローランサン(芸術家)に
コナンのはこないだ買ったし、
(多分、少年サンデー読者にしか貰えないレア物)
さらにレアな所では広告代理店に勤めてたので
「デューダ」のもあるし、
化粧品ブランド「Stila」のもあるし、
もっと凄いので言えば、雑誌「MORE」とコラボした
有名ブランド「COHCH」のも持っている。
今後、どんな種類のものが増えるんだろうか?
でも、やっぱり一番は押尾さんと南さんの私の名前と
サイン・メッセージ入りクリアファイル!
これだけは絶対、誰にも譲れません!
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-30 16:52 | 日常

今日はゆっくり話そう

せっかく阪神百貨店(下記記事参照)に行くのだから、
大阪の友人にも会うか、と思い
月曜日にメールでコンタクトを取ると
あっさりOKとの返事。
昨日(28日)、阪神百貨店で夕方5時の約束だった。
何故、阪神百貨店で待ち合わせかって?
それは「阪神名物・いか焼きが食べた〜い!」という
私のワガママによってのものだった。

3人で夕食を食べるというプランだったのだが
事前に友達の一人がお店を調べてメールしてくれた。
協議の結果、ヘップファイブにあるバイキングの
お店へ行くことに。
ここが結構、値段の割にお料理が美味しくて・・・
しかし、後にデザートで苦しめられるとはこの時、
誰が予想しただろうか・・・?

ゼリー、フルーツポンチ、ケーキ、ジェラートと
種類も豊富である。
が、寒天類が結構お腹を満たす作用を持っており
後半、「苦しい・・・」を連発。
しかも、メニューには「目に余る残し方をされた方には
500円申し受けます(つまり、罰金)」とある。
もうK-1、M-1ならぬD-1(DはデザートのD)である。
しかも、一人はメインディッシュ用のスプーンと
フォークで平らげるわ、
一人は食べてる物をボロボロこぼすわ、
一人は意味もなく全ての料理を一口分残すわ・・・。
しかし、全員無事D-1を制した・・・。

そして、場所は移って喫茶店へ。
女3人が集まれば、もうマシンガントークである。
で、運動に話題が移った。
元水泳部の一人から、私ともう一人を指して
「トロそう(鈍そう)」と勝ち誇った顔で言った。
確かに2人とも体育の時間を「公開処刑」と呼ぶくらい
苦手だった。
が、泳ぐのと走るのがまだ得意だった私は
中学生のスポーツテストの50M走で一緒に走った
運動部を抜いて、2位になったという話をした。
「その時に、私、『むっち』って呼ばれとってんけど
 友達に『むっち、凄いやーん!』って言われてん♪」
と、言うと何故か2人共爆笑。
どうやら、私が運動部を抜いて2位になったと言う事より、
ニックネームの『むっち』にツボが入ったようだ。
それから、約2時間『むっち』ネタで盛り上がったのである。
なんかフクザツ・・・。
今迄はこの2人のメンバー+もう1人来られなかったメンバーからは
普通に下の名前で呼ばれていたのだが、
来年からは『むっち』に改名・・・。
私は「さまぁ〜ず(元バカルディ)」か?
それとも「くりぃむしちゅー(元海砂利水魚)」か?
と、いう事で私と親しくさせてもらってる皆さん、
来年からは『むっち』で4649(死語)。

でも、楽しいひとときだった。
ゆっくりいっぱい話ができたし。
ここはやっぱりZARDの「今日はゆっくり話そう」を
BGMにしよう。
沢山笑うって、やっぱり心に効くものだね。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-29 15:38 | 日常

青山剛晶の世界展Part2+コナン婚

夏頃に「名探偵コナン」の作者である
「青山剛晶の世界展」というものが加古川でやっていたので
観に行ったのだが、あの時は時間がなくて最後まで
観る事ができなかった。
これは過去にこのblogでも書いたのだが。

ある昼間の事−。携帯の名探偵コナンサイトに
アクセスしてみると、
「今日から阪神百貨店で青山剛晶の世界展開催!」と
あるではないか。これは行かねば!

展示されていた原稿は、だいたい加古川の時と同じだったが
改めて構図、コマ割り、描写の丁寧さ、
ベタとホワイトのバランス、スクリーントーンの使い方、
カラー原稿に至っては、何層にも重ねた絵の具の塗り方、
色の持つ重要性などなど・・・書ききれないくらいに
素晴らしいものだった。

それにしても、もっと子連れが多いのかなぁと思ったら、
意外と女性1人で来ている人が多くて驚いた。
中にはサスペンスドラマ好きのオバチャン達まで・・・。

それはそうと、コナンは来年でTV・映画10周年!
来年のG・W公開の映画ポスターが早くも貼られていました!
作者の青山先生のメッセージ
「10周年を記念して、オールスターキャストにしてみました!」
コナン役の声優、高山みなみさんのメッセージ
「今年は“だんな様”がわかりやすいサブタイトルをつけてくれて
 助かりました。「世紀末の魔術師」では大変で〜(以下略)」
えっ? だんな様??
そういえば最新刊の51巻、カバーでは
「どーも青山です!
 結婚祝いで、アシスタントや友人が
 猫を買ってくれちゃいました!
 タイプはロシアンブルー。名前は「カイト」。
(ちなみに青山先生の作品「まじっく快斗(かいと)」から
 付けられたと思われる)
 え? 何で「コナン」じゃないかって?
 嫁さん曰く・・・「コナンは私!」
 ・・・だそうです・・・(笑)。」
(51巻カバーからそのまま抜粋)
ずいぶん勝ち気な奥さんだなぁ、と思っていたのだが。
帰ってから気になって、「青山剛晶 高山みなみ」で検索すると・・・

<「名探偵コナン」作者とコナン役の声優が結婚>
【asahi.com】マンガ「名探偵コナン」の作者青山剛昌さん(41)と、
同作のTVアニメで主役コナンを演じている
声優高山みなみさん(41)が結婚していたことが2日、わかった。
高山さんの誕生日の5月5日に婚姻届を出した。  
【 2005/06/03 19:36 】

マジですかい!
だとしたら、青山夫人の「コナンは私!」発言も納得だ。
これって凄いよなぁ・・・。
私の大好きな作品で、しかも素晴らしい才能を持つ二人が
ご結婚されてたとは非常に嬉しい。
いつまでもお幸せに!
ちなみにこれを世間では「コナン婚」と呼ぶらしい。

で、私はと言うと展示場にあるコナングッズを「大人買い」して
後で合流した友達に
「あなた、(歳は)おいくつ?」と呆れられました・・・。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-29 14:51 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

ちょっと怒ってます

このblogを始めて、もうすぐ1年になる。
正直、アクセス数はそんなに多くない。
そんな中、コメントをいただいたり
私の書いた記事に対して内容に沿うトラックバックを
いただく事はとても有り難い。

だが、最近のトラックバックの欄を見てみると
この頃、アダルトな内容の全く関係のない
トラックバックが多すぎる。
タイトルでわかるから、当然内容は見ていない。
このblogのタイトル通り、ここの管理者及び書いている人間は
「女」である。
とても悲しいと同じに怒りも込み上げてくる。
この様な悪質なトラックバックをしている人間は
男が多いのだろうが、女を「性の対象」もしくは
「物」としか扱わないから平気でこういう事が出来るのだろう。

昨日見て驚いたのは、ラジオパーソナリティーの
南かおりさんの名を使い、2度も卑劣な内容の
トラックバックが送られてきた事だ。
私が思うにラジオでのお喋りや、
実際に電話でお話させてもらった事、
そして彼女のblogもよく見るのだが
南さんはとても真面目で純真無垢な女性ではないか?
この事を彼女が知ったら、本当に悲しむだろう。
同性として、本当に許せない行為である。
これは悪質な嫌がらせにすぎない。

ここはアダルトサイトではない。
記事の内容にそぐわない、いかがわしい記事を
トラックバックする事を固く禁じます。

これ以上、この様な事が続く様なら
このblogのスキンであるexciteに通告するか、
もしくはこのblogを閉鎖します。

因みにこの記事は、トラックバック不可にしてあります。
ご了承下さい。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-22 14:17

離婚にビックリ!

Excite テGテLテTテCテg : フ|ヤテjテナチ[テX

渡部篤郎と村上里佳子の離婚にも驚いたが、
吉岡秀隆と内田有紀が離婚にはビックリした。
富良野で結婚式を挙げて、しかも
内田有紀のドレスが「ルパン三世・カリオストロの城」の
クラリス風にデザインされた事は知っていたが・・・。
クラリス風ウエディングドレスを着た内田有紀を見て
「すごくキレイだなぁ」と思っていたのに。
こんなあっさり離婚するとは思わなかった。
しかも、内田有紀ってもう30歳だったのね・・・。
それにしても、もうこの2人が結婚して4年の最月が流れていたとは。
時の流れは残酷である。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-22 01:07 | 芸能

ちょっと近況を・・・

この頃、このblogを綴るのをサボっているので
今日は久々に更新。
長いので、読むのが面倒な人は飛ばして下さい。

■スケート・グランプリファイナルに感動!
もちろん、あの浅田真央ちゃんですよ。
女王・スルツカヤを破り何と優勝!
プレッシャーを全く感じさせない完璧な演技。
とても15歳とは思えない!
何故、トリノ五輪に出られないのか?
私が思うに、今のあの体形だからあんな身軽なジャンプが
出来ると思うのだが・・・。
日本スケート連盟(だっけ?)、もっとプッシュしてよ!
でも、本当は安藤美姫さんを応援してたんだけどね・・・。
顔が菅野美穂に似てるから好きなんだけど。
グランプリファイナルは今イチ、振るわなかったなぁ。

■脈アリ?
実は夏ぐらいまで付き合っていた人がいたのだが
自分から自然消滅という形で縁を切った。
理由は敢えて伏せる。
そんな私にも、新しく気になる人ができた。
でも、この先どうなるか全くわからない。

■離婚にビックリ!
渡部篤郎と村上里佳子の離婚にも驚いたが、
吉岡秀隆と内田有紀が離婚にはビックリした。
富良野で結婚式を挙げて、しかも
内田有紀のドレスが「ルパン三世・カリオストロの城」の
クラリス風にデザインされた事は知っていたが・・・。
クラリス風ウエディングドレスを着た内田有紀を見て
「すごくキレイだなぁ」と思っていたのに。
こんなあっさり離婚するとは思わなかった。
しかも、内田有紀ってもう30歳だったのね・・・。
それにしても、もうこの2人が結婚して4年の最月が流れていたとは。
時の流れは残酷である。

■今さら「コナン元年」。
以前にも「コナン」について触れたが、
「名探偵コナン」はなんと来年で10周年を迎えるらしい。
それなのに、今年になってハマってしまった私。
最初は2年前にロンドンでホームステイしていた家に
何冊かコミックが置いてあり、ホストマザーから
「どれでも好きなものを読んでいいわよ」と言われ、
数ある少女漫画の中から唯一あった少年漫画を借りて読んだのが
運命的な出会いだった・・・。
そして、手塚治虫の「ブラック・ジャック」がアニメ化された
去年の10月から同じ月曜の7時という時間帯に放送されるので
「ついで」に見てたのだが、これが母譲りのミステリー好きの心を
刺激され、今では「ブラック・ジャック」より「コナン」の方が
楽しみになってしまった。
大人のファンも多いと聞くが、これはハマる!
大人が漫画やアニメに夢中になるのは、カッコ悪いと思っていたのと
働く時間が長くて、そんなもの読む(見る)時間がなかったので
全く触れなかった。
が、「今ではミステリー好きの私が何故、この作品ともっと早く
出会わなかったのだろう?」と悔しい思いをしている。
この9年間を返してほしい・・・。
ついには単行本まで集めだして読んでいるのだが、
毎回、繰り出される特殊なトリックに感心。
キャラクターも実に個性的である。
しかも、絵が非常に細かい!丁寧!上手い!
一枚の原稿に何種類ものスクリーントーン、TVや新聞の記事、
PCの画面にまで細部にわたって、いい仕事をしている。
アシスタント何人雇って、描いてるんだろう・・・?
細部まで隅々と見ていたら、眼の疲れからか頭痛がしてきた。
それくらい、上手いのである。
作者の青山剛晶(ごうしょう)って人、
何処で絵の勉強してきたんだろ?
しかも、これだけのトリック、相当頭の良い人でないと
こんなにアイデア出ないよなぁ。
自分を弁護する訳ではないが、著名人では
テーマソングを度々担当するZARDの坂井泉水や
ヤクルトスワローズの古田敦也、松尾貴史も熱心なコナンファンらしい。

■最近、見た映画
と、言ってもTVでなんですが・・・。
「日曜洋画劇場」でやっていた「コレクター」。
「ミリオンダラー・ベイビー」でも良い味を出していた
モーガン・フリーマン主演という事と
ミステリー物だという事で視聴してみた。
<あらすじ>
ワシントンD.C.署の科学捜査専門の刑事
アレックス・クロス(モーガン・フリーマン)のもとに悪い知らせが届く。
ノース・カロライナ州ダーハムで大学に通う姪のナオミ(ジーナ・ラベラ)が、
4日前に忽然と姿を消したというのだ。クロスは、ダーハムへ急ぐ。
(日曜洋画劇場のHPから抜粋)
最後は意外な展開?
息つく暇もない展開で、実に面白く見る事ができた。
モーガン・フリーマン演じる刑事が渋い!
ただ渋いだけじゃなく、人間に対する「愛」も感じられた。
やっぱり上手い人が演じると、作品全体が引き締まる。
9番目の行方不明者となった外科医のケイト役のアシュレイ・ジャドの
熱演も素晴らしかった。
アメリカはこの手の映画、作らせたら天下一品ですなぁ。
ちなみに「ハリーポッター」の3作目をこの間、ようやく見ました。

一気に書いたので、少し疲れた・・・。
これでまたしばらくサボれる(笑)。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-22 00:46 | 日常

最近のお気に入り・その9

AMAZONで購入した「ZARD BLEND II〜LEAF&SNOW〜」。
これは秋・冬の曲を中心に収められたベストアルバム。
「あなたを感じていたい」「もう少しあと少し・・・」
「My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜」などの
シングルも入っているのだが、どちらかといえば
シングルのカップリングでアルバム初収録の
「隠れた名曲」が入っている。
私は「黄昏にMy Lonely Heart」「Boy」「Stray Love」
「Just for you」が気に入っている。
ジャケット、歌詞カードからして今の季節にピッタリ。
聴いていて暖かくなる一枚。
クリスマスソングもシークレットトラックも入っていて、
かなりお得だと思う。
坂井泉水さんの詞も歌声も暖かい。

実はこれ、AMAZONで中古で買ったのだが
1枚目に贈られてきた時はなんと後半、音飛びしたのである。
「せっかく良いアルバムなのに・・・」と
気を落としていたら
「そうだ、販売した店に苦情を言えばいいんだ」という事に気付き
早速、電話をすると快く応対してくれた。
そして、返品も何もなくすぐに2枚目のCDを送ってくれた。
それは大丈夫。音飛びしなかった。
と、言う事で私の部屋には「ZARD BLEND II〜LEAF&SNOW〜」が
2枚あるのである。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-16 15:29 | お気に入り

前オリックス監督・仰木彰さん死去

前オリックス監督・仰木彰さんが
肺がんのため福岡市内の病院で死去した。
享年70才だった。

またひとり名将が亡くなった。
元オリックスブルーウェーブファンとして、
心からご冥福申し上げます。
仰木マジックよ、永遠に・・・。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-15 23:24 | スポーツ

大阪の仲間達と会う

今日は久々に仲良くしてもらっている
大阪の仲間達、3人と会って来た。
ネット上や電話ではやりとりしたりしてるのだが
中には、1年半ぶりに会うメンバーもいてすごく嬉しかった。
朝からメイクも気合い入る。

メイクしながら母と談話してたら、すっかり午前10時半に。
急いで家を飛び出した。
仲間達とはお昼に会う約束だった。
うちからは1時間半かかる。
メールでやりとりしていると、
いつもの阪急グランドビルにいるとの事。
3人は喫茶店でお茶していた。
「わー、久しぶり!」
やっぱり、再開は嬉しい。

そして、同じビル内にあるいつものインドカレー店へ。
一人、もの凄く辛党のメンバーがいて
今日はおたふく風邪がまだ残っていたので
HOTカレー(3段階目に辛い)を注文したのだが、
一人でカレーを平らげる、平らげる。
私の残った甘口マイルドカレーもシチューの様に
すくって食べ「あーおいし」と一言。

ここで、一人のメンバーとは仕事の都合でバイバイとなる。
3人になって、大阪の地下街を歩き
キディランドというキャラクターグッズを扱うお店に入る。
一人、ミッフィーの大ファンのメンバーがいるのだ。
ミッフィーは可愛い。私も大ファンだ。
何でもミッフィーは今年で50周年になるんだって。
歴代のミッフィーのイラストやぬいぐるみ、グッズが
並べられているが、確かに微妙に違う。
50周年フィギュアがあったので、そのメンバーに
勧めてみたが値段が高額だったので「無理!」と即答された。

この後、また喫茶店に入り、ティータイム。
私はカレーを食べたのにも関わらず、
ちゃっかりチョコレートケーキを注文し
「さすが、2才の頃に大人用ハンバーグを完食しただけあるわ」と
呆れられる。
ここでは主に、ペットの話で盛り上がった。
3人とも猫を飼っているので、やはり話題は猫に集中。
ミッフィー好きのメンバーの家の猫が、このblogに掲載されている
うちのニャンとそっくりだと言う。
私はまだお対面してないので、一度、お会いしたい。

そんなこんな言ってるうちに、すっかり時間になってしまった。
楽しかった。また会いたいね。
この場を借りて「良いお年を!」。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-15 20:37 | 日常