<   2005年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

私はこれで…、やめられませんでした。

最近、関西の大型書店に行くと「禁煙セラピー」という本が
平積みされている。何故か?

関西では、土曜の朝9時半から「せやねん!」という番組が
放送されているのだが
(関東でいう「王様のブランチ」の時間ですね)
その番組の司会者である、トミーズ雅がこの本を紹介して
「オレはこれを読んで、今、禁煙している!」と
宣言
したのである。それが反響を読んだのか、いろんな本屋で
「『せやねん!』で紹介されました」というPOP付きで
店頭に並んでいるのだった(写真参照)。
本の帯には、今田耕司とお笑いコンビ・品川庄司の品川の推薦文が…。
「私はこの本を読んで、禁煙できました!」

実は私、3年ほど前にすでにこの本を読んでいたのでした。
今の会社の社長の息子さんが、この本を持ってきた。
友人に勧められたらしい。
社長もそうだが、息子もかなりのヘビースモーカーだ。
が、自分は煙草をやめる気がないので、喫煙者の私と
当時、私と同じくパートで勤めていた女の子に読ませ
実験台にしようと企んでたのだ。
が、私も女の子も全くやめる気がない。
にも関わらず、あまりにも息子が「読め!読め!」と押し付けてくるので
仕方なく、2人で回し読みすることになった。

この本なんと、まえがきには「どうぞ、吸いながら読んでください」
書かれている。しかも、著者も長年、自分のヘビースモーカーぶりに
悩まされていた人なのだった。
本はニコチンが体に入ることがいかに恐ろしいか、
また、禁煙することがいかに健康的で素晴らしいかという事を
延々と説く、という内容だった。
…で、予想通りというか、私はこの本でやめられませんでした。
と、いうかこの本は、ヘビースモーカーで「本当にやめたい!」と
思っている人ほど説得力があるんじゃないだろうか?

私は喫茶店に入ったときに4~5本、吸うくらいで
家ではまず吸わないので、「煙草がないと生きられない!」というまでの
喫煙者ではないし、現在もやめる意思がないからなぁ。
ライトスモーカーには不向きかも。

自分で「煙草やめないと、ヤバイ…!」と自覚されてる方は
一度、手にとられてみては如何でしょうか?

d0004389_215771.jpg
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-19 21:57 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

最近のお気に入り・その2

阪神タイガース絶好調!
と、いう訳で私の最近のお気に入り選手でもある
レッドスター・赤星ライターだ!!
近所の生協(コープ)にて200円で購入。
名前が赤星、しかも赤のグローブをはめている事から
彼がバッターボックスに出ると
「頑張れ、レッド!」と勝手にニックネームをつけて
応援している。

赤星選手の魅力は、もちろんヒットも沢山打つけど
なんといっても足が早いので、盗塁をバシバシ決めるところ。
見ていて気持ちが(・∀・)イイ!!
今年の盗塁王はまず確定じゃないでしょうか?

実はこの赤星ライターの他に、とっておきの
タイガースグッズ
を今、注文している。
それはまた届いてから報告します。

d0004389_2391836.jpg
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-18 23:09 | お気に入り

♪カモメ~が飛んだ~ カモメ~が飛んだ~

昨日は友人と、神戸・松方ホールで
「北野タダオとアロージャズオーケストラ
~渡辺真知子を迎えて~」というJazzライブを観賞した。
実はこのチケット、FM-cocoloの「World Jazz Warehouse」という
番組(6月13日参照)でプレゼントされたものなのだが、
私、応募した覚え全くありません!なのに、チケットが届きました。
…何故?
でも、せっかくいただいたものだから楽しまないと損よね、という事で
友人を誘って行って参りました。

「北野タダオとアロージャズオーケストラ」は47年の歴史を持つ
ビッグバンド。編成はピアノ、ベース(コントラバス)、ギター、ドラム、
サックス、トロンボーン、フルートなどの管楽器。
この日、ステージに立ったメンバーは17人。
Jazzというより、吹奏楽に近いかな…?

ステージは2部編成になっており、1部はバンドによる映画音楽特集。
2部は、あの「カモメが飛んだ日」「迷い道」でおなじみの
シンガーソングライター・渡辺真知子さんによるバンドとのジョイント。

私はJazz凄い好きでCDも何枚も持ってるのだが、
正直、ビッグバンドは部屋で聞くには、ちょっと重過ぎる・・・。
が、開場で聴くとやっぱりその迫力に圧倒!
中学校の時の文化祭で、吹奏楽部がグレンミラーを演奏したのを聴いて
Jazzにハマった事を思い出しました。
曲目は「ピンクパンサー」「エデンの東」「コンドルは飛んでいく」
「スカボロー・フェア」「いそしぎ」「ゴッドファーザー・愛のテーマ」など。
タイトルだけではピンと来ないが、皆さんもよくご存知の曲です。
でもJazzで「スターウォーズ」と「燃えよドラゴン」という選曲には
かなり驚いたが・・・。

2部もやはり、渡辺真知子さんのパワフルなヴォーカルにまた圧倒!
Jazzのスタンダードも良かったが、やっぱり
♪カモメ~が飛んだ~ カモメ~が飛んだ~
  あなたは~一人で生きられるのね~

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!  生歌を聴いて感激!
この曲、大好きなのだ。
(ちなみにタレントの柳沢慎吾も、この曲が大好きらしい)
あと、持ち歌では「ブルー」という曲も歌われたが、
私は「迷い道」の方が好きだな。これ演ってほしかった…。

でも、新鮮で素敵な2時間だった。
FM-cocoloには、先ほどお礼メールをお送りしました。
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-17 13:22 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

最近のお気に入り・その1

私の今、通っている職場はJR・大阪駅、地下鉄御堂筋線梅田駅から
徒歩7分のところにあるのだが、
駅の近くに「お米ギャラリー」という店舗が出来た。
お米の博物館があったり、お米を使ったグッズを
売り出していたりするのだが
なんと、手作りのおにぎりも販売している。
しかも、朝8時から開店。

それは(・∀・)イイ!!と思い、早速、会社へ出勤する途中で
昼食用におにぎりを購入した。
これが大ヒット!
おにぎりのプロの手で作られているから、固さも丁度良いし形もキレイ!
海苔のしっとり感がまた何とも言えない。
(本来は、パリパリ海苔の方が好きなのだが)
しかも、値段はコンビニのおにぎりと変わらない!

気に入ったので、次の日の朝食用に買って帰った。
実はテイクアウトの他にイートイン(店の中で食べる)も出来る。
「中でお待ちください」と言われたので、店内に入ると…
ヘルシー志向を好む女性達が、
お米料理を召し上がってらっしゃいました。
今度は私もイートインしてみようっと。

d0004389_951291.jpg











↑左:焼たらこ、右:さけ(北海道産)のおにぎり
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-16 09:53 | お気に入り

映画「ミリオンダラー・ベイビー」を観る

世間では「宇宙戦争」やら「スターウォーズ・エピソード3」で
盛り上がっている中、今更でスミマセン…、って感じですね。
言わずと知れた今年のアカデミー賞で
主要部門の受賞を総なめにした映画である。
あらゆる強豪作品を押しのけ、あれだけの栄誉に輝いた映画とは
どんなものぞや?という興味があり、前々から見たかった。
今週で上映が終わるので、急いで映画館へGO!なのだった。

ストーリーは30歳を越えながらもウエイトレスをしながら
プロボクサーを夢見る一人の女性・マギー(ヒラリー・スワンク)が
小さなジムを経営する老トレーナー・フランキー(クリント・イーストウッド)に
弟子入りを志願してくる。
フランキーは「女は断る」と告げるが、マギーは毎日ジムに通い続ける。
根負けしたフランキーは、マギーのトレーナーになるが…。

一見、ボクシングのサクセスストーリーの様に思えるが
ボクシングはあくまでも要素。
実は、マギーとフランキーの心の交流に注目する映画だと思う。
ラストは賛否両論分かれるかも知れないが、
私は素直にレンタルビデオ化(DVD持ってないのです…)されたら、
「もう一度見たい」と思った。
全体的に、派手な演出なしで淡々と話が進むのが良かった。
(もちろん、試合のシーンは迫力があるのですが)
だからこそ、見る者にストレートに「感動」が伝わってくるのだと思う。
(私がこういうタイプの映画が好きだ、という事もあるのですが)
うまく言葉では言えないのだが、
心の底から「熱いもの」が込み上げてくるような…。
なんだかボディブローの様に、後からじわじわ効いてくる映画です。
観れば観るほど、もっとこの作品の良さがわかるんだろうなぁ。
さすがアカデミー賞獲得しただけあります!
いやぁ、マジでもう一度観たいな。
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-14 21:31 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

夏の冷菓子

d0004389_18552479.jpg











夏はやっぱり、アイスにかき氷だ!
ここで私のお気に入りの3種類を並べてみました。

「爽」はCMでもやってるから、有名ですね。
基本的にバニラアイスが好きなので、バニラなら何でもいいのだが、
「爽」はやっぱり、ジェラートっぽい食感がたまらない。
あと、普通のアイスだと食べ始めの時、
固くてスプーンがささらないし…。

あと、かき氷2種。左が「スライスレモン」、右が「みぞれしろ」。
基本的にさっぱり味が好きなので、こういうチョイスになってしまう。
昔は「いちご味」もよく食べてたな。
練乳や小豆が入ったもの、あと抹茶味はどうも苦手だ。
「スライスレモン」は商品名通り、蓋を開けるとスライスしたレモン
入っているのだが、このレモンも(゚Д゚)ウマー。
「みぞれしろ」は無着色なのに、しっかり密の味がするところが好きだ。
しかし、ハーゲンダッツのような高級アイスが出てこないところが
いかにも小市民というか…。

う~ん、写真を見ると食べたくなってきた…。
皆さんは、どんなアイス・かき氷が好きですか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-13 19:11 | オススメ

32条申請して、もう2年

2週間分の薬がなくなりそうなので、病院へ行く。
先生からは前々から
「もう少し仕事した方が、いいわねぇ」と言われていた。
で、常々、私は先生に
「働くこと自体が、好きじゃないんですよね」という話を
していたのだが、
今日は診察の始まりでいきなり
「あなた、そんな仕事が嫌だったら専業主婦になっちゃいなさいよ
と言われる。思わず
「先生、そんな簡単にいかないですよ」
と突っ込んでしまった。
まったくもう、大胆なことを言う先生である。

まだ、2軒の精神科しか通ってないが
今の先生は嫌いじゃない。むしろ、好きだ。
見た目はおばあちゃんっぽい(失礼)のだが、
非常にフレンドリーでこちらも話しやすい。
話もよく聞いてくれる。
なおかつ、こちらの質問にも気さくに答えてくれる。
先週、舞台を観て今日はこれから映画を観に行くんだ、と
いう話をしたら
「結構、楽しんでるじゃないの」と言ってくれた。
鬱には、こういう気分転換は効果的らしい。

診察は薬が変わらないので、多分15分くらいで終わったと思う。
会計時、「32条(通院医療費公費負担制度)を申請されて
もうすぐ2年になりまして、3ヶ月前から更新できるんですけど
更新料が3000円かかるんですよ」と受付嬢に言われて驚く。
ズガ━━━━(; ´Д`)━━━━ン!!!!!
「え!? 32条って2年で更新じゃないんですか?」と
聞きなおすと、書類を見せられ
そこには確かに32条申請日が“平成15年9月”になっていた…。
とりあえず、今日はこれから映画を観るので
「次回、更新します~」と、言い残し病院のドアを出た。
そうか、32条申請したのがこの病院に来てからだから
それからもう2年になるのか~( ´∀`)
なにか感慨深いものが…。
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-12 19:46 | 通院

舞台「ヘドウィグ アンド アングリーインチ」を観る

―水曜日、大阪にて。
仕事が終わって、久々に私の愛すべき大阪のオカマ勃ち(笑)2人と会う。
インドカレー屋でディナーするが、2人共やけにテンションが高い。
実は後日、三上博史主演のロックミュージカル、
「ヘドウィグ アンド アングリーインチ」を観るのだが、
2人とも先に観賞していて、その話題で盛り上がってたのだ。
そのうち1人は、ヘッドバンしすぎて「首が痛い」と言っている。
明日は3人で「ヘドウィグ~」を観るのだが、ある意味心配だ…。

―木曜日。
シアタードラマシティにて。
私と友人は別の所で当日券を予約したので、別々の席になった。
う~ん、右よりのしかもかなり後ろの席だ…。
これで8400円って…。

お話はわかりやすく言うと、
ヘドウィグというオカマのロックミュージシャンが愛を探し求める。
やがて、17歳のトミーという青年に愛を注ぐが
トミーはヘドウィグの曲を盗んで、NO.1のロックスターに上り詰める。
裏切られたヘドウィグは自らのバンド「アングリーインチ」を率いて
トミーのコンサート会場の脇の冴えないホテルで巡業を開くが…。

ステージは、三上さん演じるヘドウィグのコンサートで
自らの半生を自身の曲を織り交ぜながら綴る、という構成。
もちろん三上さんが、オカマ言葉でMCして歌うのだが
とにかく、そのパフォーマンスに圧倒!
私は「チャンス!」というドラマで売れないロックスターを演じた
三上さんを見てファンになったのだが、やっぱりこの人は凄かった!
ヘドウィグサイコー! 三上さんサイコー!
すみません、これくらいしか感想浮かびません。

あぁ、欲を言うならもっと前で見たかった・・・。
この舞台を収録したDVD出ないかな?

ちなみにこの舞台を観に行った日は7月7日だったのだが、
神奈川県川崎市でも、熱いライブが行われていた。
私の大好きな寺尾聰さんのライブが、クラブチッタ川崎で
行われていたのである。
これも行きたかったんだがなぁ。
チケット代10500円+交通費を考えると…。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
これもDVD化されないかなぁ。

P.S. 別で当日券を予約した友人達は、私より前の席にいたのだが
そのうち一人のハシャギぶりが凄かった…。
ある意味、三上さんより目立っていた。
「ヘッドバンで首がむちうち状態」というのもわかる気がした。
見ていて、ちょっと恥ずかしかったです(失礼)。(;´Д`)
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-09 11:43 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

No More War! No More Terrorist!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000120-mai-int

今朝、ロンドンで五輪が開催される、というニュースを知って
本当に喜んだ。嬉しかった。
(下記記事参照)

―でも、その喜びを踏みにじるような出来事が起こった事を知った。
悲しい。ただただ悔しい。

今日は舞台を観に大阪まで行ってきて、
本当に今さっき帰ってきたところだ。
(舞台の話は、また後日)
で、阪神タイガースの試合結果を確認するため、
携帯電話のWEBを見たら、
「ロンドンでテロ発生・死傷者多数」という記事を目にした。
どうやら、地下鉄とバスが狙われたらしい。
おそらく、サミット開催に合わせて攻撃してきたのだろう。

ロンドンでは、地下鉄・バスというのは人々にとって
いわば「第2の足」だ。しかも、犯行時刻は朝のラッシュ時。
2年前にホームステイでお世話になった、バーナードさんの事が
気にかかる。バーナードさんも通勤に、地下鉄を利用しているから。

私の大好きな美しい街を、攻撃して
なおかつ、多くの人々に危害を加えたテロリストが憎い。
本当に許せない。
こんな事は、起こってはいけないのだ!
NYの9・11から約4年…。再び同じ事が起こって悲しいです。
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-08 00:56 | 時事問題

愉しいロンドン、愉快なロンドン♪

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050706&a=20050706-00000122-mai-spo

2012年の五輪開催地がロンドンになったらしい。
唯一、行った外国がロンドンと言うこともあり、
ロンドンファンとしては非常に嬉しい。

パリ、ニューヨーク、モスクワ、ロンドン、マドリードの五都市で
投票トーナメントを行い、
最終的に、ロンドンとパリの一騎打ちになったのだが
どうも決め手は、最終プレゼンテーションのビデオ
あったらしい!?
パリは、あのリュック・ベッソンを監督に迎え
街の美しさをアピールしたビデオを制作したのに対し、
ロンドンは「皆がオリンピックを支えている」というコンセプトで
あくまでも“スポーツ”をメインにビデオを作った。
それが投票する人のハートを掴んだようだ。
私も「めざましテレビ」などで、両国のビデオを見たが
(ロンドン好きということを差し引いても)
やっぱり私もロンドンに投票しただろうなぁ、と思う。

まぁ、パリは数年前に「世界陸上」で開催地になってますし、
これでいいんじゃないでしょーか?
マラソンは、どこを走るのかなぁ。
選手じゃなく、町並みばかりに目が行きそう(笑)。
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-07 10:51 | スポーツ