<   2005年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

♪くもり硝子の向うは・・・

昨日、埼玉スタジアムで日本代表が戦っている間、
TBS系列で「平成にっぽん歌謡50年全史」という番組が放送された。
これはTBSの開局50年を記念して、文字通り
過去50年間を歌で振り返る、といった企画である。
昭和歌謡大好きな私は、これをビデオに撮っていて
それを今、見終えた。
ところで新聞のラテ欄見るだけでも、相当多い面子。
(全部書くと長くなるので割愛)
スタジオには多くのゲストが集まっていた。
それに加え、TBSの番組からの秘蔵映像も放送された。
さすがに生まれる前の映像や曲は、特に思い入れがないのだが
80年代に入ると懐かしさが爆発!
「あぁ、こういうのもあったなぁ」とノスタルジーな気分に浸る。
ゴダイゴや、もんた&ブラザーズはわざわざこの番組の為に
再結成したらしい。泣かせる。
と、いう訳で見てて新しい発見もあって面白い番組だった。

で、私がこの番組を録画してまで見た重大な目的が!
なんと寺尾聰さんが、久々にTVで歌ってくれるという。
曲はもちろん「ルビーの指環」。生バンドを従えての生歌である。
寺尾さんは歌うときに、当時と同じようにサングラスを装着。
ただでさえダンディな寺尾さんが、ますますカッコ良くなって
見ているこっちは殆ど「萌え」状態である。
またこの「ルビーの指環」がホントに良い曲。
CD買って何度も聴いてるが、全く色褪せることがない。
永遠の名曲だ。
今も寺尾さんのCDを聴きながら、この日記を書いている。
それにしても、寺尾さんがTVで歌うことなんて滅多にない。
このテープは永久保存版だな。

ところで寺尾さんの楽曲を、和製AORと思ってるのは
私だけだろうか?(AORについては下記参照)
それからマッチの「ギンギラギンにさりげなく」の意味が
わからないのも、私だけ?
ギンギラギンと言ってる地点で、すでにさりげなくないのだが。
最近、寺尾さんネタが多いが、まぁよい。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-31 13:10 | 芸能

日本、バーレーンに勝利

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050330&a=20050330-00000034-spnavi-spo

W杯アジア最終予選を戦う日本代表は30日、
埼玉スタジアム2002でバーレーンと対戦し、
後半27分に得た相手のオウンゴールを守りきり、
1対0で勝利した。

私は裏の歌番組とザッピングしながら見てたので
全体的な試合展開は、よくわからないのだが
チャンスは巡ってくるのになかなか、それをモノに出来ない
もどかしさは見ていて伝わった。
そして後半27分のゴールである。
最初、ボールが行ったりきたりして、てっきり日本選手が
ゴールを決めたものだと思っていた。
が、スロー再生を見ると・・・、あれれ?
バーレーンの選手がボールをゴールに入れている。
いわゆるオウンゴールである。
この選手、帰国したら現地のサポーターから手荒い洗礼
受けるんだろうな・・・。
勝ったのは嬉しいことであり、日本もグループ内で2位に上がったが
できれば、やっぱり日本選手によるゴールが見たかったな。
次のバーレーン戦ではアウェイになるが、何とかゴールを決めてくれ!
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-31 00:12 | 時事問題

映画「半落ち」を観る

つい先日、TVで放送されていた映画「半落ち」を
録画していたものをやっと観た。
どうも、映画観るのは腰が重くて。
「観るぞ!」と気合を入れなければなかなか観られない私・・・。
この映画は、以前も書いたファンである寺尾聰さん主演なので
いつかは観ようと思っていた。

ストーリーの方はまだ観てない人の為に、あえて書かないが
原作が横山秀夫なので、もちろんミステリー要素もある。
が、私はヒューマンドラマとしてこの作品をオススメしたい。
後半はボロボロ泣いてしまった。
「誰の為に生きているか」「守りたいものは何なのか?」という
根本的な問題について考えさせられる作品だった。
また出ている俳優さん達が、やたら豪華なのだが
皆上手いので演技面でも引きつけられた。
ただ観ていて疑問に残る点もあったのだが・・・。

改めて自分に問う。
「誰の為に生きているか」「守りたいものは何なのか?」
前者も後者も答えは日頃、私を支えてくれている
家族や友人たち・・・、そして自分自身
だろうか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-30 14:25 | オススメ

体調がヘン!?

最近、体調がどうも思わしくないのだ。
お腹が空いても、どうも食べたいと思わない。特にお米。
お米を見ただけで満腹感が・・・。
夕食などはサラダなど食べやすい、おかず中心に摂取。
ごはんは、お茶碗の3分の1くらいしか食べられない。
少量しか食べないので、当然お腹が空く。
そんな場合は牛乳をコップ1杯飲んで、空腹を満たす。
以前は食べることがすごく好きだったのになぁ・・・。
食欲増進作用のあるアモキサンという薬を、切られたからだろうか?
昨日などはお米をといでる最中に、急に苦しくなって
「ゲホッ!ガホッ!」と咳が止まらなくなってしまった。
とにかく、ごはんをちゃんと食べられるようになりたいなぁ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-30 09:53 | 日常

春はまだか?

結局、昨日はロヒプノール1錠とベゲタミン半錠で
眠ることができた。
いつも通り、7時15分に起床。
掃除・洗濯を済ませたあと、送らなくてはいけない
郵便物があったので郵便局へ行く。
郵便局へ向かう途中の道に、公園がいくつかあるのだが
その中のひとつに桜の木が植えてある公園がある。
帰りに公園の桜の木を見たのだが、まだ小さなつぼみ状態。
本格的な春はもう少し、待たなければならないようだ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-29 12:57 | 日常

ちょっとヤバイかも・・・?

昨日は遠出したせいか、ロヒプノール1錠で眠れた。
そのせいか目覚めもスッキリしたのだが、
今日は欠伸は出るのに、妙に神経が冴えている。
こういう場合、たいがい眠れないことが多い。
さっき、早めにロヒプノール1錠は飲んだのだが。
また睡眠地獄に陥るのか・・・?
ついこの前までは、睡眠剤がなくても簡単に眠れていたのに。
睡眠剤をもっと増やしてもいいのだが、そうすると
今度は目覚めが悪くなる。
(前も書いた通り、7時15分起床なので)
困ったなぁ、何とかならないものか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-28 22:58 | 日常

実はスゴイ人

皆さん、ブレイクダンスというのはご存知でしょうか?
私が始めてTVで、ブレイクダンスを見たのが
確か幼稚園~小学校低学年だったと思う。衝撃的だった。
両腕だけで、もしくは背中でクルクル回ってる!
「関節あるのか?」と思うくらい体がクネクネ曲がる!
そのブレイクダンスを踊っていたのが、
あの風見しんご(当時:慎吾)さんである。
若い人は知らないだろうが、彼は昔アイドルだったのである。
実はダンス界において、日本で最初にブレイクダンスを
広めた人として彼は結構リスペクトされているのだ。
YOU THE ROCK★は、風見さんをリスペクトし彼の出演番組
「伊東家の食卓」にラップゲームのゲストとしてやってきたらしいし、
ダンス★マンに至っては風見さんのシングル
「涙のTake a chance」をカバーしたほどである。

で、この度「LUIRE(ルイール)」という雑誌で風見さんの
インタビューという企画があった。
このインタビュアーが実に素晴らしい。
<以下抜粋>
「(若い読者が)それこそ風見さんがお茶の間にブレイクダンスを
広めた偉大な功績を知らないと思うんですよ。
日本人なら他の誰よりもまず、風見さんをリスペクトするべき
だと思うんですけどね

私もそう思う。常々もっと評価されてもいいのに、と思ってたのだ。
因みにこのインタビューには先駆者ならではの苦労や
当時の背景も語られており、中身の濃いインタビューだった。
あのままタレントにならず、ブレイクダンスを踊り続けていたら
神呼ばわりされていたんだろうか?
と、いう事で私の考える、実はスゴイ人を紹介してみました。
この記事は「LUIRE」4月号に掲載されている。
興味のある人はバックナンバーを取り寄せて、読んでみてほしい。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-28 11:28 | 芸能

行ってきました、インストアイベント

大阪丸ビル・Tレコードで行われた
大西ユカリと新世界のインストアイベントに行ってきた。
歌った曲は「テネシーワルツ」「オモカゲ」「恋の京阪神」。
整理券の番号順にスタジオに入るので、
最初前が見えなかったのだが、優しいジェントルメンが
「前見えますか? 僕、後ろに行きますけど」と声をかけて
くれたので、お陰様でユカリさん達がハッキリ見えるようになった。
改めて、このジェントルメンにはお礼を言いたい。

ユカリさんは本番前はadidasのグレーのパーカー、
(偶然、本番前にファン?と喋っているところを目撃)
本番中はadidasの柔道の刺繍が入った半袖シャツで登場。
(ユカリさんはadidasファン)
新世界のメンバーからは3人が出演。(通常は6人)
「テネシーワルツ」「恋の京阪神」では歌詞を忘れる
ハプニングもあったが、それすら楽しんでしまおうというのが関西人。
終始和やかなムードで歌のイベントは終了。
歌の後はなんと握手会とサイン付きポスターの贈呈。
皆さん両手で握手してくれて、有難かった。
ユカリさんに「ラジオ、毎週聴いてます」と声をかけたら
「これからもFAX出してね」と言われた。
ガーン! ・・・うちはFAXなんていうハイテク機器はないのだが。
(リクエスト出すときはいつもメール)
とにかく、家から遠い場所だったけど行って良かった。

インストアイベントが終わったら、
メールのやりとりしてる男性と待ち合わせ、
ランチを食べにヒルトンプラザへ。スパゲティのセットを注文する。
あのヒルトンホテル内にあるカフェだから、いちいち豪華。
前菜は生ハム・スモークサーモンのサラダ、パスタ、パン(食べ放題)、
ミニケーキ、紅茶までついてる。
こんな贅沢なものいただいちゃっていいのだろうか?
(って、もう食べたのだが・・・)とりあえず、ごちそうさま。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-27 20:58 | 日常

大西ユカリと新世界って知ってる?

関西を拠点に活動しているバンドの事である。
名前の通り、大西ユカリさんがボーカル、新世界が
バンドメンバーである。
ユカリさんは実際、大阪の新世界に住んでおり、
私がいつも聴いている、毎日放送ラジオ「ナニワ音楽ショウ」
月曜日の担当でもある。
某大手CDショップのPOPを見ると
「関西のゴッド姐ちゃん」とまるで、和田ア○子の様な扱い。
このバンドは主に昭和歌謡をカバーしたり、キャバレーで
ライブをしたことで注目を浴びるようになる。
まだ今より売れる前に、夕方のニュースでも取り上げられたことがあった。
私が考えるこのバンドの魅力は、やはりユカリさんの
パワフルなボーカル、ホーンセクションも入ったバンド編成、
ノスタルジーでありながら新鮮なサウンド
、だろうか?
興味のある人は一度、レンタルでもいいから聴いてみてほしい。
(できたら、押尾コータローさんのアルバムも)

明日、大阪丸ビルのTレコード(黄色い看板のところ)にて
インストアイベント及びサインプレゼントがある。
仕事の打ち合わせの帰りにたまたま、このレコード店で
新しいアルバムを買ったら、イベント参加券をもらった。
偶然ってあるものなんですね。とりあえず明日が楽しみだ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-26 22:13 | オススメ

日本、イラクに敗れる

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/soccer_national_team/

昨日のサッカー・W杯アジア最終予選の日本VSイラク。
残念ながら、日本は2対1で敗れてしまった。
私はあまりサッカーに詳しくないのだが、
中田ヒデが出場すると、いつも調子が悪いと思うのは私だけ?
前回のW杯でも、ヒデはあまりこれといった活躍は
してなかった記憶があるのだが・・・。
それにしても、イラクはあらゆる意味で「参りました」と言うしかない。
まず、観客。7時間前からもう満員状態。
まだゲームが始まってもいないのに、ウェーブの嵐(笑)。
イラクサポーターが何万人いたかは忘れたが、
日本サポーターの席はわずか3,000席のみ。
また選手も上手い。日本選手がモタモタしてる間にシュート連発。
参りました・・・。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-26 13:35 | 時事問題