カテゴリ:通院( 18 )

なんとかなるなる

先週の落ち込み具合に、今週も病院へ来るように
言われてたので、今日も病院へ行く
仕事の話になった途端、やっぱり泣き出してしまう。
私の心は不安で支配されている。
先生に「来月から先輩が辞めて、
一人でやらなくてはならない」という事を伝えると、
先生はあっけらかんと「なんとかなるなる」と言った。
ちょっと、拍子抜け。
健康な心の人はそう思えるんだろうなぁ、と思う。
「今のあなたは弱気になってるねぇ」と言われる。
そうかもしれない。自信が持てないのだ。
薬がまた増えた。トレドミン朝晩2錠ずつ。
このトレドミンは効くんだろうか?と正直、思うが
処方されたものは素直に飲むようにする。
家に帰って、余っていたトレドミン5mgを飲んだら
少し不安がやわらいだ。
休みの日の夕方は寝るようにしているが、
緊張しているせいか全く眠れない。
次の休みは眠れたらいいけど…。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-17 19:36 | 通院

このヤブ医者めが!

髪を切った1週間前から、中耳炎になってしまったようだ。
皆さんも経験あると思うが
自分の声や呼吸がボワ~ンと大きく響いて聞こえる
が、周りの音や声はクリアに聞こえる現象。
普通は短時間で解消されるが、1週間経っても解消されず。
仕方なしに20年ぶりくらいに耳鼻科というものへ行った。
連休前とあって、酷い混み具合。
1時間半近く待った。

で、ようやく呼ばれたわけだが耳掃除、聴音テスト、
鼓膜の状態を機械でみたり・・・、
先生と面会したときは細い針金のようなものを
鼻の中に突っ込まれた。

ここまでやって、治ったかというと全く治らずである。
もう一箇所、近所に耳鼻科があるから
今度はそこへ行こうと思う。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-02 16:33 | 通院

悲しみがとまらない

杏里の曲ではありません。最近の私の心境です。
今週は朝起きると、何故か泣きたくて仕方なかった。
それが日増しに酷くなり、仕事のプレッシャーも重なり
朝イチに病院へ行った。

ZARDの「星のかがやきよ」という新曲に
♪いつかこの街が変わっていっても
君だけは変わらないでいて欲しい
というフレーズがあるのだが、それを聞くだけで号泣。
(曲自体はすごくノリがいいのだが)
今日もCDウォークマン聞いてたら、この曲が流れてきて
(ランダム再生にしてるのです)待合室で号泣。

診察室に呼ばれて、椅子に座った途端、また号泣。
一応、泣きながら必死に状況説明する。
「あなた、今日はすごく悲しそうだわ」と先生も心配なご様子。
先生がこう言うんだから、余程そう見えたのだろう。
・・・結果、また薬が増えた。アモキサン。
薬価が高くなる一方で、心はちっとも晴れない。
でも、アモキサンとは相性いいので、少なくとも今の状態から
良くなるように期待したい。

仕事も得られたし、一応BFもいるし、友達もいるし、
何より暖かい家族がいるのに、この悲しさは何なんだろう?
[PR]
by nyalin290 | 2005-04-30 11:59 | 通院

初めて・・・

主治医の前で泣いてしまった。
さっき、診察に行ったのだけど、ここのところ
妙に涙もろくなってしまって・・・。
辛いのか苦しいのか、単に泣きたいだけなのか?
この2・3日、泣きたいのに涙が出てこない状況が続いていた。
病院行く前に洗濯していた時もそんな感じだった。

で、病院へ。
先生が「最近どう?」と聞いてきたので
思わず「辛いんです・・・」と用意していたハンカチで
涙を必死に拭いた。
すると先生は優しく「あなたがここへ来て、泣いたのは
初めてね。余程辛かったのね」
と声を掛けてくれた。
それが嬉しくてまた号泣。
現に今も泣きながら、この文章を書いている。
私は辛さを共有してくれる人を探してたのかもしれない。
でも、泣いてスッキリした。
ちょっとは感情のはけ口を見つけられたから。

薬はトレドミン25mgを日に3回飲むことになった。
これで、少しはUPすればいいんだけどなぁ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-04-14 12:07 | 通院

再び診察

今週1週間、不安に苛まれた日々だった。
寝ていても不安におびえて眠れない。
と、いうことで滅多にないのだが、
今週2回目の診察を受けた。
不安なことは、主に経済的なことと今後のこと。
とりあえず、先生に頓服として
デパスという薬を日に3回まで飲めるようにしてもらった。
あと、レキソタンも2mgから5mgに変更してもらう。
家に帰って早速飲んだ。
今は何とか落ち着いている。
この状態が続けばなぁ・・・。
[PR]
by nyalin290 | 2005-04-09 17:17 | 通院

病院へ行く

昨日、書いたように体調・精神面ともに
よろしくないので病院へ行った。
結果、トレドミンという抗うつ剤が追加になった。
が、レキソタンが再び5mg→2mgに。
これがよくわからない。
できれば、5mgのままで処方してほしかったのだが。
薬の受け渡しを待ってる間も、昨日の睡眠剤が残っていて
ウトウトする始末。
家に帰って即効寝たら、変な夢を見た。
TVゲーム「ファイナルファンタジー」のコンサートに
招待されている夢。
開場は大阪城ホール並に広い所。
なのに、招待されているのは150人(笑)。
しかも、ステージから私のいる客席までやたら遠い。
でも、素敵な音楽が流れて気持ちいい夢だったなぁ。
こんな夢ならもう1度見たい。
[PR]
by nyalin290 | 2005-04-05 17:45 | 通院

今日から4月

早いもので今年も4月に突入。
今日から新しいことを始める人も多いんだろうな。
そんな中、会社から仕事の電話が一向にかかってこないし
一日中、家で過ごす生活が続いているので
なんとなく自分だけが取り残されてる様な不安にかられた。

そんな訳で薬もなくなったという事もあり、週1回の診察に行く。
先生に「調子はどう?」と聞かれ、
不安感があること、食欲がないことを伝える。
それから、漢方の効き目が感じないことも言った。
すると今までの薬から
・リーマス200mg(朝1・夜2)と
・ロヒプノール(就寝時)はそのままで
・レキソタン2mg→5mgに変更
食欲増進の為に
・プリンペラン5mgという変な名前の薬が出された。
それと頓服として
・デパス1mgも処方してもらう。
漢方は外してもらった。よかった、顆粒の薬って飲むの苦手だから。
そしたら、お会計の安いこと。
漢方って保険はきくが、薬価自体が高いのか?

これでまた1週間、様子を見る。
個人的にはプリンペランに期待したい。頼むよ、プリンペラン!
[PR]
by nyalin290 | 2005-04-01 18:05 | 通院

私の通院歴と今日の診察

最初の自己紹介にある通り、
私は現在精神面を患っており、通院中の身。

私が現在住んでる所は神戸の垂水という街だが
一昨年まで、元町の某有名精神科に通っていた。
(学会では、かなり名の通った女性の先生が院長をしている)
うつ病になった当時は、まだ今ほどメンタル面に関する
情報もなかったので、私はその病院しか知らなかったのである。
因みにこの病院は女性誌に院長自ら、インタビューを
受けている記事を読んで知った。
当時は働いていたので、行けるときは土曜日の午前診のみ。
眠たいのをガマンして早起きし、家から1時間かかる病院まで。
病院に行けば、私と同じ様な身の人が多いのか激混み。
2時間待たされて、診察5分。カウンセリング10分という事なんて
ザラ。

それに疲れ果てた時、垂水駅に今の病院の看板が
掲げられているのが目についた。新しくできた病院らしい。
最初は病院を変えることを迷っていたが、とにかく通院に疲れていたので
不安と期待を抱えながら、その病院のドアを開けた。

私の選択は間違ってなかった。
院長は初老(失礼)の女性で、私の話をよく聞いてくれた。
(前の院長は竹を割った様な性格で、つっけんどんな面があった)
32条(通院医療費公費負担制度)も適用してくれるという。
これには本当に助かっている。前の病院では2割負担だったから。
通院客も増えてきているが、前のように延々待たされることもない。
そんな訳でもう、ここに通いだしてから1年以上経つ。

長くなったが今日の診察。
最近、物欲に対する衝動が激しいのと入眠が困難だという話をした。
先週まで飲んでた薬が
・アモキサン25mg
・レキソタン5mg
・セパゾン1mg
・リーマス200mg(朝1錠・夜2錠)
・ロヒプノール2mg(就寝時)
・ベゲタミンB(就寝時)
だったのが、急激に変更になり
・リーマス200mg(朝1錠・夜2錠)は変わらないものの
・レキソタン2mg
・ツムラ漢方12番(正式名称:長いので省略)
・ロヒプノール2mg(就寝時)を毎晩2錠
になった・・・。
今のところ、自宅静養してるのと(鬱になるのは大抵仕事がらみなので)
リーマスが効いているので、今回は抗うつ剤はカットになった。
困ったなぁ、漢方か・・・。顆粒の薬って苦手なんだよなぁ。
苦いし(漢方はその人に合えば、甘く感じると聞くが)。
飲むのサボりそう。しかも、朝・晩1袋ずつと来た。
こんなことなら、漢方の苦味のお口直し用にキャンディでも
買っておけばよかった・・・。
それはさておき、とりあえずこれで1週間様子を見る。
「来週も来なさいね」と言われてるので、又ここにその経過を書くのかな?
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-18 22:59 | 通院