カテゴリ:時事問題( 30 )

11年前・・・1.17

1995年1月17日 午前5時46分−。
当時、私はまだ学生だった。
この時間はすっかり熟睡していた。
突然の大きな揺れ。「何? 地震!?」
パイプベッドのパイプにしっかりつかまっていないと
振り落とされる上に、住んでいる家は古いので
「天井が落ちてくる!」と思った私は
咄嗟に布団と毛布を自分の体・頭の上に被った。
しばらくして、ようやく揺れが治まった。
揺れている時間は数分だっただろうが、
私にはものすごく長く感じた。
揺れが治まったのを確認して、ベッドから出ると
自分の部屋がグチャグチャになっていたのは
もちろん、タンスが倒れて学習机に支えられている
という惨状を目の当たりにした。
もし、タンスがベッドの前に置いてあったとしたら
頭を強く打っていただろう・・・。

しばらくして、下の階から両親の
「何してんの!早く降りてきなさい!」という声がかかった。
「全く、呑気に自分の部屋に居てからに・・・」と、言うが
あんな大きな揺れの中じゃ動けないっての!
それから、私達一家4人は玄関前の廊下で身を固くして
体を寄せあっていた。
(ちなみにこのblogのロゴ写真にもある、うちの飼い猫は
 2階の押し入れの中で丸くなっていた・・・)
大きな揺れは治まったものの、震度4〜5程度の余震は
依然として続くままだ。
この時ほど「死」を間近に感じたことはなかった。
きっと、さっきの揺れ以上の地震がまたやって来るんだ、と
思ってたから・・・。

当然、電気・水道・ガスなどのライフラインは全てストップ。
携帯ラジオでもあれば良かったのだが、
恥ずかしながらそれは置いてなかった・・・。
だから、状況が全くわからないままだ。
でも、そういえば・・・。
当時、弟の持っていたSEGAの携帯ゲーム機
(SEGA社の製品なので「ゲームボーイ」ではない、
 が、製品名完全に忘れた・・・)
にTVチューナーを付ければ、TVが映るんじゃ・・・?
と、考えた私はすぐ弟の部屋に行き、携帯ゲーム機を
取りに行き、乾電池をはめ、チューナーを設置し
電源を入れた。やった、成功!
と、思ったのもつかの間、ゲーム機に映っていたのは
三ノ宮のビルが倒壊、阪神高速道路が真っ二つに割れ、
ギリギリのところでバスが止まっているという
超衝撃映像だった。

夕方になって意外にも早く、電気が復旧した。
そこで居間にある大きなTVを付けると
またしても衝撃映像が・・・!
なんと長田区の広い範囲で火事が発生。
火はどんどん広がるばかりで、一向に消える気配がない。
まさに火の海である。
長田区は私の両親の育った場所であり、
実際に叔父さんも住んでいるので
(祖父、祖母は父方・母方共にすでに他界)
すごく心配になった。
火はもの凄い勢いで燃え広がり、西隣の須磨区にまで
被害が及んだ様子。
私が住んでいる所は、須磨区の更に西隣の垂水区なので
「ひょっとしたら、ここにまで火が達するんじゃ・・・?」と
思い、また「死」を実感した。
それに死亡者リストがどんどん増えて行く・・・。
あの時の恐ろしい光景は今でもリアルに思い出せる。

結局、長田区にいた叔父さんは無事で
家も倒壊することなく
(と、いっても半壊なのだが)
友人含め私の身近にいた人も大丈夫だったのが救いだったが。
でも、しばらくはガス・水道がなかなか復旧しないので
生活は大変だった。
特にお風呂は銭湯に何時間も並んで入ったり、
(今みたいに街の至るところに、
スーパー銭湯などがある時代ではなかったので)
親戚の家に行って入らせてもらったり・・・。
明石の親戚の家に車で行くのに、1時間経っても神戸から
出られなくて、結局お風呂を断念という事もあった。
しかし、こんな事も実際に家や愛する人を亡くした方々に
してみれば「苦労」とは言わないだろう。
亡くなられた方々、改めてご冥福をお祈りいたします。
それに命が助かった方々の中にもやはりまだ
阪神大震災の恐怖に苦しめられている人もいるだろう。

長くなったが、私にとって「1.17」は一生忘れられない。
皮肉な事にこの大事な日に、ヒューザーの大バカ社長の
証人喚問があったとは・・・。
しかも、TVで見たがあやふやな答弁拒否ばかり。
実際にこのおっさんに震度7の恐怖を味あわせたいよ(ため息)。
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-17 17:34 | 時事問題

小泉首相、靖国神社参拝へ

今回は普通のスーツ姿で、一般人と同じように参拝し
あくまでも「私的」ということをアピールしたようで…。
これで、また中国、韓国との関係が悪くなるんだろうなぁ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-17 10:35 | 時事問題

ホリえもん、出馬表明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050819-00000005-yom-pol

このニュースを知ったときは「えっ、マジかよ?」と思いましたさ。
っていうか、この人、単に目立ちたいだけなんじゃ…。
ただの出たがり?
まぁ、選挙速報番組を見る楽しさが増えたかなぁ、と。

因みに私個人の意見としては、郵政民営化は特に反対ではないけど
「郵政民営化よりも、やるべきことがもっといっぱい
あるんじゃないの?」
と…。
しかし、あそこまで、郵政民営化にこだわる
小泉さんの執念もすごいものがある。
まぁ、何かを成し遂げたい気持ちはわからんでもないが…。
[PR]
by nyalin290 | 2005-08-20 12:01 | 時事問題

「死んだ女の子」

今日、「NEWS23」を見ていたら
元ちとせさんと教授・坂本龍一氏が広島原爆ドーム前で
「死んだ女の子」という曲を生演奏していた。

<「死んだ女の子」は原爆の火に焼かれてしまった女の子の気持ちを
  トルコの社会派詩人、ナジム・ヒクメットが書いた重いテーマの詞。
  日本では60年代、反戦歌として多くのフォーク歌手たちが
  この詞に曲を付け歌った。(「NEWS23」HPより引用)>

そう、今日は8月6日。広島に原爆が落とされた日だ。

元ちとせさんの真っ直ぐな歌、そして、教授の美しくも悲しいアレンジ。
しかも、歌詞のテロップが出るので、耳で目で戦争の悲惨さを
改めて実感した。
歌詞を知りたい方は「死んだ女の子」と検索すれば、歌詞が載っている
HPがいくつかある。
(実際、元ちとせさんが歌った歌詞と若干、違う部分がありますが)
また、この曲は期間限定で携帯電話(着うた)とPCで
ダウンロードできるそうだ。
ネット、着うたとも1回210円。売上金はユニセフに寄付される。

PCからはコチラ↓
http://bit.sonymusic.co.jp/

とにかく衝撃的だったので、私も後日ダウンロードしてみようと思う。

P.S. この曲を聴いて、鬱な気分になったが
    その後の「世界陸上」の番組での
    織田裕二のカラ元気な司会ぶりを見て、
    ちょっと救われた気がした(失礼)…。
    「これは見逃せませんよ!」それ、毎回言ってるだろ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-08-06 01:46 | 時事問題

No More War! No More Terrorist!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000120-mai-int

今朝、ロンドンで五輪が開催される、というニュースを知って
本当に喜んだ。嬉しかった。
(下記記事参照)

―でも、その喜びを踏みにじるような出来事が起こった事を知った。
悲しい。ただただ悔しい。

今日は舞台を観に大阪まで行ってきて、
本当に今さっき帰ってきたところだ。
(舞台の話は、また後日)
で、阪神タイガースの試合結果を確認するため、
携帯電話のWEBを見たら、
「ロンドンでテロ発生・死傷者多数」という記事を目にした。
どうやら、地下鉄とバスが狙われたらしい。
おそらく、サミット開催に合わせて攻撃してきたのだろう。

ロンドンでは、地下鉄・バスというのは人々にとって
いわば「第2の足」だ。しかも、犯行時刻は朝のラッシュ時。
2年前にホームステイでお世話になった、バーナードさんの事が
気にかかる。バーナードさんも通勤に、地下鉄を利用しているから。

私の大好きな美しい街を、攻撃して
なおかつ、多くの人々に危害を加えたテロリストが憎い。
本当に許せない。
こんな事は、起こってはいけないのだ!
NYの9・11から約4年…。再び同じ事が起こって悲しいです。
[PR]
by nyalin290 | 2005-07-08 00:56 | 時事問題

2005年上半期を振り返って

もう2005年も半分を過ぎようとしている。
昔読んだ某作家のエッセイに
「年をとる毎に時間の経過はどんどん加速していく」と
書かれていたが、本当にそう感じる。

個人的に、2005年の半年間を振り返って印象的だったのは…
●JR福知山線・脱線事故
これは衝撃的だった。
まさか電車で、あんな事故が起こるとは…。
ひっくり返った車体の姿は、今でも目に焼きついている。
しかも、事故現場になった尼崎付近って通勤でいつも通るし
それもあって、人ごととは思えなかった。
亡くなられた方々、心からご冥福をお祈りします。
●阪神大震災から10年経過
やっぱり、実際に災害に遭った者からすると
この「阪神大震災」は一生、忘れることができないですね。
これは、新潟中越地震に遭われた方々も同じだと思う。
なんか10年というと、この曲を思い出します。
♪あれから10年も~ この先10年も~
(by 渡辺美里「10years」)
●阪神タイガース絶好調
優勝も見えてきたかな~?
とにかくペナントレース終了まで暖かく見守ろう。
●ジーコJAPAN、W杯出場決定
来年が楽しみですね~。サッカー、あまり詳しくないけど…。

↓ここから超個人的な出来事
●押尾コータローと電話で喋る
詳しくは3月16日の記事参照。
その後、サイン入りグッズもGET!これは3月24日の記事参照。
●大西ユカリと新世界と握手&生で会話
詳しくは3月24日の記事参照。
●春先にかけ、心身共に不安定になる
丁度、このblogを始めた頃だ。
と、いうかこのblogを始めたキッカケ自体が
「眠れない…」からだったからなぁ。
不眠以外にも、食欲不振、極端な鬱状態に陥り涙が止まらない、など…。
今はよく眠れるし、食欲も回復し、涙があふれることもない。
一体、この現象は何だったんだろう? 春の珍事?
●あのアーティストが目の前で!
 「ナニワ音楽ショウタイム vol.9・めっちゃ好きやねん KOBE」当選

私がいつも聞いているラジオ番組、
MBS・毎日放送「ナニワ音楽ショウ」のライブが2月に
神戸市・新長田のサイト神戸というライブハウスで行われた。
このライブは、なんと100組200名限定の完全招待制。
応募して当選しないと、見ることができないのだ。
それに神戸市民だからなのか(?)応募者多数の中、運良く当選!
月曜日からは大西ユカリと新世界、火曜日からは桑名正博さん、
水曜日からは押尾コータローさんによる合同ライブ!
まさに、私にとっては「ナニワオールスターズ」といった夢の共演!
しかも、小さいライブハウスなので出演者の表情までハッキリ見える。
特に押尾さんのギターさばきは、素人の私でも見ていて釘付けに。
まさしく「夢の夜」でした…。
●携帯電話、機種変更を余儀なくされる
これは「ナニワ音楽ショウ」ライブと繋がるのだが、その日は大雨だった。
私はお気に入りであるコーチのバッグの中のミニポケットに
携帯を入れていたのだが、ファスナーのついてないバッグだったので
いつのまにか濡れてしまったらしく、数日後、着信不能に。
ショップに持って行くと「水没してますね」と言われた。
この携帯もお気に入りだったのだが、多数の人から「繋がらない」という
苦情を受けたので、泣く泣く機種変更することに。
この機種変更も諸事情で1ヶ月くらいかけて、やっと出来たのだが
諸事情を書くと、とんでもなく長くなるのでカット。
詳しくは3月16日の記事参照。とにかく、苦労しました…。

まぁ、ザッと振り返るとこんな感じですかね。
明日からは何が起こるんだろう?
運悪く(?)、明日は会社から呼び出しの要請を受けたので
早速、一波乱ありそうな予感が…。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-30 23:02 | 時事問題

K-1 WORLD GP 2005 IN HIROSHIMA と復活!井川

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/live/200506/14/index.html

K-1は、さっきTVで見たのだが
う~ん…、やっぱりK-1 JAPANはしょっぱいですね。
(MAXは除く)
普段、世界のファイターの闘いぶりを見てるから余計に。
それにしても、これって日本代表を決める試合でしょ?
なんでボブ・サップが出てるのやら?
サップも最初は勢い良いんだけど、ある時突然
棒立ち(苦笑)になるんだよね。まぁ、勝ったんですけど。
やっぱり、今は阪神戦の方が盛り上がるな。
まぁ、勝ったからなんですが(笑)。

そんな訳で今日の阪神。
交流戦もこれで最後のカードになりました。
インボイス西武ドームでの、対西武4回戦。見事4対0で勝利!
http://www.daily.co.jp/newsflash/2005/06/14/176525.shtml
松坂相手に、2軍行きになってた井川が復活!
攻撃も赤星が走る!濱中が打つ!
交流戦初戦、黒星が多かった阪神だったが日ハム戦に続き
西武戦も白星で飾ることができた。
あー、こっちもTVで見たかったな。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-14 22:02 | 時事問題

マイケル・ジャクソン無実確定

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/michael_jackson/?1118701480

d0004389_17152637.jpg

すっかりお疲れのご様子で…。
ネバーランドも売りに出した事だし、今度は音楽で話題になってね。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-14 17:16 | 時事問題

奇跡は2度は起こらなかった

http://www.daily.co.jp/newsflash/2005/06/12/176259.shtml

甲子園でのセ・パ交流戦、対日本ハムとの6戦目。

先発・下柳が1・2回でまさかの7失点で2回降板。
「昨日の勢いがあるから、もしかして…」と期待したが
5回にも1点入れられて、最大8点差となった。
特筆すべきは6回のレッドスター・赤星の
今季初HR(ツーラン)
だろうか。
一昨日からの急性胃腸炎が心配されたが、立派な働きです!
阪神は更に1点追加。が、反撃もここまで。
7回に2点入れられ、そのままゲームセット。
奇跡は2度は起こらなかった。

…だんだん、内容が阪神の事ばかりになってきたな。
「猛虎応援会のblog」とでも、タイトル変えようか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-12 22:39 | 時事問題

阪神奇跡の大逆転!!

http://www.daily.co.jp/newsflash/2005/06/11/176153.shtml

甲子園で行われたセ・パ交流戦、対日本ハム5回戦。
今日はデーゲームで、試合はすでに終了しています。

今日は関西地方は雨が降っていた。
その雨が止んで、ゲームが行われただけでも奇跡といえよう。
(前日にグラウンドにマットをかけていたらしいが)
試合展開は上のURLを見てもらうとして。
(正直、展開が激しすぎてよく覚えてない)
いやぁー、すごい試合だった…、というのが正直な感想。
阪神は序盤、5点差で負けていた。
正直、いくら10連敗中の日ハム相手でも5点差を
ひっくり返すのは無理だろう、と思っていた。
それが今の阪神は勢いがある。
6回裏、代打攻勢で同点まで追いつく。
これだけでも驚きだが、7回裏ラッキーセブンに奇跡は訪れた。
満塁まで追い詰めた後、
今季、広島から移籍してきた代打・町田が逆転のタイムリーを!
その後、途中から出場した矢野が日ハムの中継ぎ・矢野相手に
(この辺、ちょっとややこしい)ダメ押しの満塁ホームラン!
結果、11対6でめでたく阪神の勝利となりました。

印象的だったのが、ヒーローインタビュー。
今日は町田と矢野がお立ち台に立ったのだが、
甲子園・阪神でのゲームで初めてお立ち台に立った、町田選手。
ベテランなのに、非常に初々しかった…。
実際、インタビューでもお立ち台に立った感想を聞かれて
「非常に緊張しています」と。
一方、インタビュー慣れしている矢野捕手。
マッチー(町田)が繋いでくれたので~」
マッチーって呼んでるのね…(笑)。

これで阪神は今季初の5連勝。おまけに貯金9!
今日は中日・ヤクルトも負けてるので、更に差を付けることができた。
一方、日ハムは泥沼の11連敗。残念だが、明日も負けてもらおう。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-11 21:30 | 時事問題