カテゴリ:日常( 79 )

World Jazz Warehouse

しばらく、阪神の話題が続いたので、今日は別のお話を。
中学校の文化祭で、吹奏楽部が演奏したJazzを聴いて以来、
Jazzの虜になってしまった私。
そのうち、JazzのCDを買うようになり、Jazzのイベントや
ライブにも足を運ぶようになった。
CDはだいぶたまったが、ライブにはそうそう行けない。
そこで、お手軽にJazzを堪能する方法として
やはり、FMに頼ってしまうのである。

最近、私がご贔屓にしているFM局・FM-COCOROで
日曜夜11:00~深夜1:00にかけて
「World Jazz Warehouse」という番組をやっている。
ちなみに“Warehouse”の意味がわからなかったので
ネット上で“World Jazz Warehouse”で翻訳すると
「世界ジャズ倉庫」と出た。グッドなネーミングだ。
番組CMや番組中に
「Kansai only on jazz program」と勝手に言っているが
実際、関西のFM局で作られているJazz番組がないので
多分、現在はこの番組だけなのだろう。
以前は、地元神戸のKiss-FMでもかかさず聴いていた
Jazz番組があったのだが、大人の事情によって
なくなってしまった。
Jazz発祥の地、神戸のFM局でJazzの番組がないとは
嘆かわしいことです。


話は戻って、以前はこの番組を聴きながら寝ていたのだが
最近は意識して聴くようにしている。
この番組は世界各国のJazzをかけてくれる他、
プレイヤーの名前もちゃんと紹介してくれるのが、有り難い。
興味深いのがDJのChrisさん。
(FM-COCOROの写真を見ると、ハリーポッターそっくり
実は彼自身もJazzのプレイヤーなのだ。
大阪梅田の「Jazz On Top」という店で演奏しているらしいので
是非、一度足を運んでみたい。
あと、京都在住なのも興味深い。
以前、ゲストへのインタビューで
「ビジネスはTokyo、カルチャーはKyoto」という名言を残した。
やっぱり、いくらかける曲が良くてもDJに魅力がないとね。

何はともあれ、1週間の終わりに
(カレンダー上では日曜日は1週間の始まりなのだが)
間接照明の部屋でマッタリ聴くJazzは、やっぱりサイコーです!
しかし、これでまた買いたいJazzのCDが増えてしまうなぁ。
困ったものです。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-13 16:04 | 日常

ドトールでマターリ

今日は母のおつかいで垂水駅前まで出た。
私は、仕事以外の日は自宅から駅前(駅)まで歩くのだが
今日は暑かった。いや、今日も暑かった、の方が正解か。
天気予報によると、今日の神戸の最高気温は30度らしい。
まだ梅雨も来てないのに、8月になったらどーなってんでしょ!?
徒歩30分弱の距離も今日は、いつもより遠く感じられた。

銀行での用事を済ませると、駅構内のドトールへ直行。
定番化したアイスコーヒー(S)と、以前から
食べようかどうしようか迷っていた、ミルクレープを頼む。
ミルクレープは、クレープ生地の間にクリームが
挟み込んであって、それが何層にも重なっている。
本当に何年ぶりかに食べるのだが、食べた感想↓
「甘いっ!」
ミルクレープって、こんなに甘かったっけ?
甘さに耐え切れずアイスコーヒーで中和させる、という始末である。
マズいことはないのだが、私の舌には甘すぎたようだ。
もう頼まないでおこう。

しかし、平日の午後だというのに満員状態だ。
あと15分遅かったら、喫煙席の窓側の席が埋まっていたところだ。
この空間の中で、私はいろんな事をする。
読書したり、ゲームボーイアドバンスで遊んだり、
煙草吸ったり、携帯でメール送ったり、
窓から見える人の観察をしたり…。
家でもできることなんだけど、空間が違うだけで
同じ行動でも新鮮になる。

だから、私はカフェや喫茶店が好きなんだろうな。
簡単に体験できる“非日常”として。

今日は結局、2時間近く店の中で過ごした。
(店側にしてみれば、迷惑な客なんだろうな)
帰り際に珍しく、レンタルビデオを借りる。
帰りは登り坂なのでバスで帰るのだが、もう昼間の暑さは治まっていた。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-09 18:35 | 日常

謎の迷惑メール

それは5月19日の事だった。
new_up609see@yahoo.co.jpのアドレスで
「久しぶりです!私のこと覚えてる?いま電話大丈夫ですか?」という
内容のメールが送られてきた。
間違いメールだと思った私は、上記のアドレスに「間違いですよ」と
返信した。…これが恐怖の始まりだった。

すると「ごめんなさい!
今私、自分で撮った動画を無料の伝言日記に載せたりしてるんです。
だからてっきり前に無料の伝言日記で知り合った方かと思って
メールしちゃいました。
携帯番号とメールを交換した方かと思って…すみません。」
の下に
「もし良かったら、これをきっかけに仲良くしてもらえたら
うれしいな…な~んて。。駄目ですか?」
という内容が書かれていた。
「私は女ですよ」と返信したら、
「私の伝言ブログに来て」という内容のメールを送ってきた。
ちなみに行ってみると、エッチな出会い系のサイトだった。
強行無視してると、毎日2、3通にわたり、この出会い系サイトへ誘う
メールが送られてくるようになった。
「もう本当に時間がないんです」と言いながら
毎日送られてくる。
内容はどんどんエスカレートし、
「会いたいの…声が聞きたい…家の地域も一緒だし私達近くなんだし…」
(相手は全く知らない人なんですが)
「どうして私が貴方を知っているのか…私の正体が何者なのか…」
挙句の果てには
「私一人で触ってます。」などと、ここでは書けない事まで…。
実際、触ってる写真も添付_| ̄|〇
一度、キレて「しつこい」と返信したが、全く効果ナシ。

こんな状態が、3週間ほど続いて「どうしようか」と悩んでいたら
今日、使用しているプロバイダ、so-netからメールが!
内容はまさに「迷惑メール振り分けサービス開始のお知らせ」及び
「着信拒否サービスがグレードアップ!」
というタイムリーなもの。
着信拒否サービスがあるなんて、全然知らなかった…。
早速、着信拒否に上記のアドレスを登録する。
これでこの件は一件落着・・・になるハズ。
それにしても、このメール、一体何だったんだ!?
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-05 12:11 | 日常

ハッピーバースデー トゥ ミー

今日は私の誕生日。またひとつ年を取る。
もう、2?歳生きてきたんだなぁ。
昨日、日が変わったら早速、携帯にバースデーメールが。
ありがたい。それから、友達から祝福の言葉をいっぱいもらって
改めて私は恵まれてるなぁと感じた。
自分でお祝いの意味をこめて、病院帰りにドトールで
マッタリした時間を過ごした。
今日は阪神もオリックス相手に快勝!
(オリックスも関西のチームだから複雑なのだが)

夕食後に父が買ってくれたケーキを食べる。
ケーニヒスクローネの「神戸アルテナ」というケーキ。
ケーキというより、スポンジ菓子といった方がいいのかもしれない。
パッケージがやたら豪華で、中に大きな栗が沢山入っている。
底はパイ生地になっていて、これがアクセントになっている。
生菓子ではないので、賞味期限は1週間ほど持つ。
本当は写真に撮りたかったのだが、何故か携帯からこのPCに
届かないので、どんなお菓子かは残念ながら見られません。
すみません(汗)。

今年1年も良い年でありますように。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-26 21:39 | 日常

シティボーイズのライブへ行った

シアタードラマシティのシティボーイズライブ
「メンタル三兄弟の恋」の大阪千秋楽に行ってきた。
何年前だっただろうか? 元ピチカートファイヴの
野宮真貴さんが出演するということで観に行った
「ウルトラシオシオハイミナール」が私の
初シティボーイズ公演で見事にハマってしまった。
その後、2年連続で行ってたのだが
今回、また2年ぶりの舞台観賞となった。
だから、期待大だったのだ。
内容は以前、トラックバックして下さった方の感想通り
シュールなショートコント集でした。
シュールすぎて内容が説明しづらい。

ネタバレになるが…
中村有志扮するメンヘラーをシティボーイズが
カウンセリングするコントがあったのだが、
精神科に通ってる者から見ると、妙に親近感があったり。
一番面白かったのは、不審者を警官が逃がしてしまって、
その警官が遠くの旅館に雲がくれするコント。
あと、カーテンコールでは、大竹さん中心にトークをするのだが
斉木さんがあるサービスをしてくれた。
因みに楽日ということで作家さんも舞台に。

とにかく見応えたっぷりで、今回も盛りだくさんな内容だった。
大竹さんの「来年もまたお会いしよう」が今年も聞けてよかった。
これを聞くとホッとする。
昨日も書いたが、本当にあっという間だった。
とりあえず5月の2大イベントは終わった。
明日から仕事か…。辛いなぁ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-15 22:40 | 日常

押尾コータローのライブに行く

今日は大阪・池田の池田城跡公園まで
ギタリスト・押尾コータローの野外コンサートへ行った。
押尾さんの生演奏を聴くのは、今年2月に行われた
MBS(毎日放送)ラジオ「ナニワ音楽ショウ」の
桑名正博、大西ユカリと新世界の合同ライブ以来だ。
今回は大阪・池田ということでメールの彼と早目に
待ち合わせて、普段使わない阪急電車を乗り継いで行った。
無事、着いたはいいが開場時間まで早すぎたようだ。
それでも、何とか時間を潰してライブが始まるのを待つ。
本当は池田城跡公園内を散策するつもりだったが、
至る所が立入禁止になっていて、計画が無駄に。

そして、やっと押尾さん登場でライブ開始。
でも、押尾さんが遠い…。
と、いうのも後ろの方の席だった、というのと
池田城の前に特設ステージを作ってあり、ステージと
客席の間に池があるのだった。したがって、押尾さんは
豆粒ぐらいしか見えなかった…。

曲目は途中で自分の曲の他に「暴れん坊将軍」のテーマや
アニメ「一休さん」のED、「サザエさん」のOPや
定番化しているギター一本の一人メンバー紹介など
MCも多く、バラエティに富んだ内容だった。
メンバー紹介なんて、アコースティックギターで
エレキギターの音、出しちゃうんだからスゴイ。

自身の曲ではご本人が出演している「六甲のおいしい水」の
CM曲「オアシス」や、初めてライブで演奏するという
「丘の上の公園」、大好きな「翼~You are the HERO」、
「戦場のメリークリスマス」、「ボレロ」、「木もれ陽」、
これも定番「HARD RAIN」など、最後は「桜・咲くころ」で終了。

しかし、野外のコンサートは初めてだがすごく気持ち良かった。
最初、日差しがきつかったが後半になると、時折吹いてくる
風が心地よくて…。

押尾さん自身も、野外のワンマンは初めてだったそうで
すごく上機嫌だった。今日が晴れた日で良かった。
そういえば、押尾さんが演奏している上を何度も飛行機が
飛んでいった。
嗚呼、それにしても楽しい時間はあっという間に過ぎていく。
2時間聴いた気がしなかった。また行きたい。

追伸:売店のおばちゃん曰く北海道から来た人もいたらしい。
    ご苦労様です。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-14 22:03 | 日常

久々の出社・続き

久々の仕事と長距離通勤は疲れた・・・。
家に帰るとグッタリしてしまった。
昼休みは無理言って、会社前の病院に入院している
友人のお見舞いに行った。外出中ということで
仕方なく、病院内のレストランできつねそばを。
食べてる間に、携帯に帰ってきたらしいメールが
入ってきて、2Fのロビーまで来てもらうことに。
運良く会うことができた。短い面会だったが元気そうだった。
それだけでも今日、行った甲斐があるというものだ。
仕事も不安だったが、スムーズに進めることができた。
あと結局、調子が悪いということで友人とのお食事会は
キャンセルになった。ゆっくり休んでほしいと思う。

驚いたのは、家に帰るとwowowでパク・ヨンハのライブを
放送しており、そこであのグローバー・ワシントンJr.の名曲、
「Just the two of us」をカバーしていたことだ。
しかも、これが原曲に忠実かつパク・ヨンハ色を出してて
結構良いカバーなのだ。
韓国でも名曲は聞き継がれているものなんですね。
私は韓流には興味ないが。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-06 21:54 | 日常

久々の出社

今日は在職中の会社から仕事の依頼がある。
今から行くのだが、久しぶりなので緊張している。
おまけに外は雨。
でも、仕事が終われば久々に大阪の友達と
会えるので、それを励みに今日は
無理しない程度に頑張る。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-06 08:18 | 日常

まったく効かない薬

昨日、中耳炎の薬をもらったが、これが全く役たたず。
鼻の穴にいれて押すタイプのものだが
中の液が出てこないのである。
正確に言うと、中の液が鼻に入らずに途中でもれるのだった。
先生はヤブだわ、薬は入らないわで
もうどうしようもない状態である。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-03 20:57 | 日常

気分爽快

今、K-1を見ている。
やっぱり格闘技は見ててスカッとする。
ラスベガスでの試合は残念ながら
私の好きなレミー・ボンヤスキーが敗れ
マイティ・モーが優勝した。

私の方だがアモキサンを追加されてから、
かなり気分が良くなった。
悲しみはまだ少しあるけど・・・。
私にはアモキサンが合ってるみたいだ。
今のところ、不安も緊張も消えている。
でも、1週間後、すごく緊張するんだろうな。
(仕事が9日からなので)
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-01 23:42 | 日常