カテゴリ:日常( 79 )

WINDOWS機、復旧の見通し立つ!?

先々週の金曜日にあぼーんになってから
使いものにならなくなったWINDOWS機ですが
友達に聞いたら、WINDOOWSのOSを持っているということで、
これをインストールしたら何とか立ち直りそうだ。
友達曰くWINDOWSのOSをくれるらしいので
それもまた有り難い。
OSの受け渡しは19日なので、あと1週間の我慢だ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-11-14 17:34 | 日常

WINDOWS機壊れる

それは金曜日のことだった。
しあわせの村についてのblogを書いて送信したところ、
そのまま固まってしまった。
仕方ないので、電源を入れ直すと・・・立ちあがらない!?
SAFEモードでも立ち上がらない。
今日、F士通に電話すると
「それは新しくOSを入れ直さなくてはいけませんね」と
言われた。
でも、私の持ってる機種は古くCD-ROMが外付けになっている。
しかも、持ってるOSはヤクオフで落としたコピーされた
CD1枚。
当然、これでセットアップなんかできる訳なく
WINDOWS機はそのまま、あぼーん状態になった。
あぁ、なんでこうなっちゃうんだろう。
顔にも吹き出物がいっぱいできるし、悪いことって重なるなぁ。
今、これはこれまた古いMACから書き込みしてるもの。
[PR]
by nyalin290 | 2005-11-08 15:17 | 日常

しあわせの村へ行く

昨日は父の誘いで神戸市北区にある
しあわせの村へウォーキングに行った。
しあわせの村とはどんな所なのか?
一言では説明できないので、ここにリンクを貼っておく。
http://www.shiawasenomura.org/
花と緑あふれる総合福祉ゾーンということらしいが
まず車を下りてみると、広い芝生の広場が目についた。
みんな思い思いに自転車漕いだり、ランニングしたり、
お弁当を食べたりしている。
また、この日は文化の日という事もあってバザーのような
催事もやっていた。

まず、芝生広場を1周する。これがとんでもなく広い。
この後、父の案内で日本庭園に行く。
これがよくできていて、なんと滝も流れているのである。
池には鯉の大群が。全長30センチもの色とりどりの鯉がいて、
見ているだけでも楽しめた。
お茶屋さんでは、白玉ぜんざいをいただく。これがまた美味。
日本庭園である程度、和んだ後は再びウォーキング再開。

今度は施設を見学する。
大きな建物の中にプール・ジム・レストラン・温泉・宿泊施設が
あるのだ。
ジムを見学すると、マラソン並みに早く走っているルームランナーを
している人や、エアロバイクを漕いでる人、バランスボールで
運動している人などがいた。

次は今、流行り(?)のグラウンドゴルフ場へ。
グラウンドゴルフとは木のパターで1打目はゴルフの様に打ち
2打目以降はパットゴルフの様に打ってボールを穴に入れる、という
スポーツである。
今度はアーチェリー場へ。
ひとつの施設が結構、距離あるので割と歩く。

最後に馬事公苑を見学することにした。
ここは体験でポニー、または馬に乗せてもらうことができるのだ。
ただ残念ながら、外では馬はそんなに走ってなかった。
クラブハウスに行くと、馬が走っている様子が見えた。
また馬の説明や蹄鉄なども飾ってあった。

今回はただウォーキングだけして、後は全て見学だったが
それでも結構、量歩いたと思う。帰りは心地よい疲れが…。
気候的にも丁度良い温度だったし、何より晴れてたのが良かった。
空気もおいしくて、充実した時間を過ごした1日でした。
[PR]
by nyalin290 | 2005-11-04 17:04 | 日常

髪を切りに行く

今日は数ヶ月ぶりに髪を切りに行った。
とにかく、髪が肩の下まで前髪も目の前まで伸びきっている
酷い状態だったので、月が変わったのもあるし
「イメチェンしよう!」と重い腰を上げ、美容院に向かった。
予約が2時に取れたので、1時半に家を出る。
今日は良い天気だ。駅前まで歩いていくのも気持ち良い。

美容院に着くと男性店員が「荷物をお預かりします」と
言って来た。それを「今日はどうなさいますか?」と
聞き間違え「カットで」と答えてしまった。赤面。
カット自体は、全体的に肩につくくらいまでカットしてもらい
シャギーとレイヤーを入れてもらう、というものだった。
雑誌を用意してもらったのだが、切ってもらっている間も
気になって仕方なく何度も鏡を覗く。
さぞかし妙な客だと思われただろう。
髪を洗ってもらい、カットしてもらったら1時間以上かかるかな?
と思っていたのだが、美容師さんの手際がよく
わずか45分くらいで終わってしまった。

思ったより早く終わったので、ドトールでお茶して帰った。
公開はしないが、かなりさっぱりした。
家に帰ると母にも好評だった。
これで髪を洗うのも少しはラクになるだろう。
[PR]
by nyalin290 | 2005-11-01 18:54 | 日常

今日の朝食

今日、「とくダネ!」で「食事を写真に撮る人々」が
特集されていたので、私もマネしてやってみました。
目玉焼き、トースト、チーズ、紅茶…。
う~ん、何もひねりがないありふれた朝食だ。
因みに目玉焼きは私は醤油派。
トーストのパンは「ヴィ・ド・フランス」のもの。
ついでに私は朝食は絶対食べる人。
やっぱり、きちんと1日3食取らなくちゃね。

d0004389_1264944.jpg
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-28 12:07 | 日常

母娘買い物記と中華料理

昨日、三宮まで母と買い物に行った。
普段、母とどこかへ行くことがなかったのでちょっと
ぎこちなかった。
まずVIVREへ行って、服探し。
母に「これいいんちゃうん?」と言われながら
買ったのがベージュのセーター。
V字になっていて、真ん中に大きいボタンが3つ付いている。
4,095円也。
次に今、履いてる靴のサイズが合ってないということで靴屋に。
これが大誤算。ブラウンのパンプスを買ってもらったのだが
試し履きしたときはピッタリ合っていた。
が、いざ履いて歩いてみるとこれもブカブカ。
次にカバン屋へ。ああだこうだと鏡で何種類も持ってみて
やっとヘビ柄のベージュのバッグを購入。
バッグの大きさは自分の柄に合わせ、やや小さめ。
これも4,095円也。
鬱病になると、どうも決断力が鈍っていけない。
ほとんど母のリードで買い物が終了した。

一通り買い物が終わったら、父と待ち合わせて
元町の中華料理屋へ。
本格的な中華料理屋で、円卓のテーブルに案内される。
バイキング形式で自分で取って食べるスタイルではなく、
メニューの中から好きなものを選べる。
とりあえず選んだのは、中華サラダ、中華つけ麺、八宝菜、
春巻、盛り合わせ(豚まん、しゅうまい、小龍包、ふかひれ餃子)、
玉子スープ、チャーハン、杏仁豆腐。
四川の味付けだからか全体的に味が濃い。
でも、春巻や盛り合わせは何もつけなくても大変美味しかった。
ボリュームが多いので、これだけ食べるともうお腹いっぱい。
非常に贅沢させてもらいました。幸せです。

街を歩くと確実に秋の気配が押し寄せてるなぁ、と思った。
と、同時に親子間のつかず離れずな仲に
ちょっと切なくなってしまった。

d0004389_12381577.jpg











買い物したものの一部。ヘビ柄のバッグ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-18 12:23 | 日常

ひたすら反省…

私が通っている会社は給与が手渡し。
一度、銀行振込を頼んだことがあるが拒否された。
なので、給与貰いに行くために久々に会社へ。
会社へ行くので、テンションをあげる為に
処方されているSSRI抗うつ剤のパキシルに加え、
三環系抗うつ剤のアモキサンを一緒に飲んだ。
それが悲劇のはじまりだった…。

会社へ行って、給与をもらったまでは何ともなかったのだが
その後、大阪の友人に会ってインド料理屋に行ってから
異変が起きた。
一向にテンションがあがらないのである。
料理も半分位、残してしまった。
なんとなく「落ち着かないなぁ」と思い、
次は大阪駅構内のカフェへ。
そこで悲劇が襲った。
目がうつろになり、ソワソワした気分になったのである。
ちょっとしたOD(オーバードーズ)である。
この地点で「調子悪いから帰るわ」と言ったのだが
一緒にいた友人たちに気を使わせてしまい
友人の家に行って、横になってから帰ることに。

助かったことに30分程、横になったら何とか治まり、
その後は楽しく談笑できた。
あんまり迷惑かけるのも悪いので、午後5時で帰ることに。
帰る途中も何のアクシデントもなく、無事家に到着。
最後まで「大丈夫?」と気遣いしてくれた友人たち、
本当にご迷惑かけました&ありがとう。
友人曰く「SSRIと三環系を一緒に飲んだらダメ!」と言う事で…。
今日はひたすら反省の日でした…。(´・ω・`)
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-10 21:58 | 日常

薬の飲み合わせには注意

私が通っている会社は給与が手渡し。
一度、銀行振込を頼んだことがあるが拒否された。
なので、給与貰いに行くために久々に会社へ。
会社へ行くので、テンションをあげる為に
処方されているSSRIのパキシルに加え、
三環系抗うつ剤のアモキサンを一緒に飲んだ。
それが悲劇のはじまりだった…。

会社へ行って、給与をもらったまでは何ともなかったのだが
その後、大阪の友人に会ってインド料理屋に行ってから
異変が起きた。
一向にテンションがあがらないのである。
料理も半分位、残してしまった。
なんとなく「落ち着かないなぁ」と思い、
次は大阪駅構内のカフェへ。
そこで悲劇が襲った。
目がうつろになり、ソワソワした気分になったのである。
ちょっとしたOD(オーバードーズ)である。
この地点で「調子悪いから帰るわ」と言ったのだが
一緒にいた友人たちに気を使わせてしまい
友人の家に行って、横になってから帰ることに。

助かったことに30分程、横になったら何とか治まり、
その後は楽しく談笑できた。
あんまり迷惑かけるのも悪いので、午後5時で帰ることに。
帰る途中も何のアクシデントもなく、無事家に到着。
最後まで「大丈夫?」と気遣いしてくれた友人たち、
本当にご迷惑かけました&ありがとう。
友人曰く「SSRIと三環系を一緒に飲んだらダメ!」と言う事で…。
今日はひたすら反省の日でした…。(´・ω・`)
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-10 21:58 | 日常

昨日の今頃は…

「夢の夜」だったんだよなぁ…。
今日は「ぐるナイ」の「ゴチになります!」を見ながら
夕食はファーストフード…。
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-07 19:43 | 日常

夜のウォーキング

ここ1ヶ月前から、父と週1回の割合で
夜7時くらいからウォーキングに行っている。
公園まで約12分、ちょっと早足で。

公園についたら、まずトラック2周、そして柔軟体操、
ストレッチ、腹筋、反復横飛び、腕立て伏せなど
結構ハードなメニューをこなしていく。
普段、運動不足なのでストレッチする時、
筋がすごく張って痛い。でも、これがいいらしい。
張った筋に筋肉がつくらしいのだ。

こんな感じで約20分のトレーニングを終了すると
水を飲んで、クールダウンしてまた歩いて家路につく。
もうこの時間になると、外は真っ暗だ。
鈴虫の声まで聞こえてくる。ちょっと寂しい…。
普段、家か会社にいることが多いので
この時間はとても気持ち良い。爽快感があるのだ。
ウォーキングから帰ってきて、食べた夕食がまた美味しい。
でも、何よりこのウォーキングで父との距離が
縮まった気がする。
なるべくこの時間を増やしたいと思う。
が、問題は冬だ…。
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-04 18:16 | 日常