カテゴリ:日常( 79 )

今年から・・・

今年から、週1で社交ダンス教室に通うことになった。
この間の金曜日で、体験含めて5回目。
私が習っているのは、グループレッスンの基礎・初級者コースのみ。
他の生徒さん達は、長年、別の教室で習っていたこともあり、
皆さんお上手。
しかも、グループレッスンの上級者コースに加え、中には
個人レッスンを受けている人もいるのだ。
まさに「月とスッポン」。
私などは丁度、去年のこの時期に母(社交ダンス歴:10数年)から
さわりで教えてもらった程度なので、ほぼド素人。

今はルンバというステップを教わっているのだが、
もう立って歩くだけでも足が痛い。
バランスが取れなくて、綱渡りしているように
グラグラ、フラフラする・・・。
靴は母の友人から譲っていただいたもので、
これが7cmのピンヒール。
(教室で購入すると、安くても15,000程度はする)
駅などで高いピンヒールのブーツを履いた女性を沢山見るが、
「よく、こんな靴で歩けるなぁ」と感心してしまう。
またステップを覚えるのが、難しい。
「NINTENDO DS」の「大人のDSトレーニング」でもすれば
少しは記憶力、観察力などが良くなるのだろうか?
(ちなみに「NINTENDO DS」本体は、どこへ行っても
 出荷待ち状態。予約も受け付けない店が大半らしい)
とにかく私の「Shall We ダンス?」デビューは、
まだまだ先の様だ・・・。

ところで先日、ダンス教室の先生と生徒さん達で
新年会を行った。
場所は垂水駅近くの焼肉店。
先生はうちの両親と同じ歳。
生徒の皆さんも、両親と同世代の人が多いので
非常に我が子の様に可愛がってもらいました。
やはり酒が入ると、テンションが上がるのだろうか?
人生論の激闘バトルを聞かせていただき、大変参考(?)になった。
それにしても、おばちゃん(失礼)パワーは凄い・・・。
おそらく店長らしい若い男性店員に対し、
「また来るから、これサービスしてよ〜!」
と、コースメニュー及び飲み放題対象外の石焼きビビンバや
芋焼酎などを無理矢理、注文していた・・・。
ま、芋焼酎は「飲んだ時に鼻から、芋の香りが抜けるんですよ〜」と
私が大絶賛してしまった事に責任があるのだが(汗)。
この日は本当に、よく食べ、よく飲んだ。
食べ物メニューは沢山ありすぎるので、省略するとして、
お酒はチューハイ(梅、レモン各1杯)、生ビール大ジョッキ1杯、
日本酒(冷)を2/3ほど、芋焼酎(回し飲みしたので、3口程度)。
確かこれくらいだったと思うんだけど・・・。
一応、帰ってから病院から処方されている肝臓の薬は飲んだのだが、
胃薬を飲み忘れていた為、次の日は舌が荒れて大変な事に・・・。
自分が胃腸が弱い事を、すっかり忘れていた・・・。
この席で先生から、ダンスのアドバイスもいただいたのだが
「形から入ろうとする傾向があるから〜」の、その後が
全く思い出せない。
やっぱり「NINTENDO DS」が必要だろうか?

私はバスの時間があるので、10:15で1番先にお店を出たのだが、
あの後、あの盛り上がりがいつまで続いたのだろう・・・?
[PR]
by nyalin290 | 2006-01-29 18:45 | 日常

今年最後の記事

今年の3月から始まった、このblog。
1年間いろいろありましたが、
ここを訪れて下さった皆様、
コメントを下さった皆様、ブロガーの皆様、
どうもありがとうございました!

では、私は格闘技TV観戦と、
おせち作りのお手伝いをするので今日はこの辺で。
よいお年を!
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-31 18:36 | 日常

大掃除で見つけた物

今日は朝からさっきまで、部屋の大掃除をしていた。
おかげで「名探偵コナンスペシャル」を見逃した・・・。
痛い!
押し入れの中を掃除するのに、押し入れを開けたら
中から見慣れたクリアファイルが・・・。
MBSラジオ「ナニワ音楽ショウ」でもらえる
クリアファイルである。
が、裏面を見てビックリ!
なんとギタリスト・押尾コータローさんと
パートナー南かおりさんの直筆サインとメッセージが
添えられている超お宝品である。
しかも、私の下の名前まで書かれている。

通常、クリアファイルは本棚にファイルばかり集めて
置いていたのだが、このファイルだけ無くなっていて
ガッカリしていたのである。
「あぁ、間違って捨てちゃったんだなぁ・・・」と。
それを見つけて、めちゃ感激!
もう絶対に無くしません。
年末に思わぬ見つけ物をしてしまいました。
神様、ありがとう!

それにしても、私って結構色んなクリアファイルを
持ってるよなぁと。
SMAPにBEGIN(「涙そうそう」で有名な沖縄のバンド)に
マリー・ローランサン(芸術家)に
コナンのはこないだ買ったし、
(多分、少年サンデー読者にしか貰えないレア物)
さらにレアな所では広告代理店に勤めてたので
「デューダ」のもあるし、
化粧品ブランド「Stila」のもあるし、
もっと凄いので言えば、雑誌「MORE」とコラボした
有名ブランド「COHCH」のも持っている。
今後、どんな種類のものが増えるんだろうか?
でも、やっぱり一番は押尾さんと南さんの私の名前と
サイン・メッセージ入りクリアファイル!
これだけは絶対、誰にも譲れません!
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-30 16:52 | 日常

今日はゆっくり話そう

せっかく阪神百貨店(下記記事参照)に行くのだから、
大阪の友人にも会うか、と思い
月曜日にメールでコンタクトを取ると
あっさりOKとの返事。
昨日(28日)、阪神百貨店で夕方5時の約束だった。
何故、阪神百貨店で待ち合わせかって?
それは「阪神名物・いか焼きが食べた〜い!」という
私のワガママによってのものだった。

3人で夕食を食べるというプランだったのだが
事前に友達の一人がお店を調べてメールしてくれた。
協議の結果、ヘップファイブにあるバイキングの
お店へ行くことに。
ここが結構、値段の割にお料理が美味しくて・・・
しかし、後にデザートで苦しめられるとはこの時、
誰が予想しただろうか・・・?

ゼリー、フルーツポンチ、ケーキ、ジェラートと
種類も豊富である。
が、寒天類が結構お腹を満たす作用を持っており
後半、「苦しい・・・」を連発。
しかも、メニューには「目に余る残し方をされた方には
500円申し受けます(つまり、罰金)」とある。
もうK-1、M-1ならぬD-1(DはデザートのD)である。
しかも、一人はメインディッシュ用のスプーンと
フォークで平らげるわ、
一人は食べてる物をボロボロこぼすわ、
一人は意味もなく全ての料理を一口分残すわ・・・。
しかし、全員無事D-1を制した・・・。

そして、場所は移って喫茶店へ。
女3人が集まれば、もうマシンガントークである。
で、運動に話題が移った。
元水泳部の一人から、私ともう一人を指して
「トロそう(鈍そう)」と勝ち誇った顔で言った。
確かに2人とも体育の時間を「公開処刑」と呼ぶくらい
苦手だった。
が、泳ぐのと走るのがまだ得意だった私は
中学生のスポーツテストの50M走で一緒に走った
運動部を抜いて、2位になったという話をした。
「その時に、私、『むっち』って呼ばれとってんけど
 友達に『むっち、凄いやーん!』って言われてん♪」
と、言うと何故か2人共爆笑。
どうやら、私が運動部を抜いて2位になったと言う事より、
ニックネームの『むっち』にツボが入ったようだ。
それから、約2時間『むっち』ネタで盛り上がったのである。
なんかフクザツ・・・。
今迄はこの2人のメンバー+もう1人来られなかったメンバーからは
普通に下の名前で呼ばれていたのだが、
来年からは『むっち』に改名・・・。
私は「さまぁ〜ず(元バカルディ)」か?
それとも「くりぃむしちゅー(元海砂利水魚)」か?
と、いう事で私と親しくさせてもらってる皆さん、
来年からは『むっち』で4649(死語)。

でも、楽しいひとときだった。
ゆっくりいっぱい話ができたし。
ここはやっぱりZARDの「今日はゆっくり話そう」を
BGMにしよう。
沢山笑うって、やっぱり心に効くものだね。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-29 15:38 | 日常

ちょっと近況を・・・

この頃、このblogを綴るのをサボっているので
今日は久々に更新。
長いので、読むのが面倒な人は飛ばして下さい。

■スケート・グランプリファイナルに感動!
もちろん、あの浅田真央ちゃんですよ。
女王・スルツカヤを破り何と優勝!
プレッシャーを全く感じさせない完璧な演技。
とても15歳とは思えない!
何故、トリノ五輪に出られないのか?
私が思うに、今のあの体形だからあんな身軽なジャンプが
出来ると思うのだが・・・。
日本スケート連盟(だっけ?)、もっとプッシュしてよ!
でも、本当は安藤美姫さんを応援してたんだけどね・・・。
顔が菅野美穂に似てるから好きなんだけど。
グランプリファイナルは今イチ、振るわなかったなぁ。

■脈アリ?
実は夏ぐらいまで付き合っていた人がいたのだが
自分から自然消滅という形で縁を切った。
理由は敢えて伏せる。
そんな私にも、新しく気になる人ができた。
でも、この先どうなるか全くわからない。

■離婚にビックリ!
渡部篤郎と村上里佳子の離婚にも驚いたが、
吉岡秀隆と内田有紀が離婚にはビックリした。
富良野で結婚式を挙げて、しかも
内田有紀のドレスが「ルパン三世・カリオストロの城」の
クラリス風にデザインされた事は知っていたが・・・。
クラリス風ウエディングドレスを着た内田有紀を見て
「すごくキレイだなぁ」と思っていたのに。
こんなあっさり離婚するとは思わなかった。
しかも、内田有紀ってもう30歳だったのね・・・。
それにしても、もうこの2人が結婚して4年の最月が流れていたとは。
時の流れは残酷である。

■今さら「コナン元年」。
以前にも「コナン」について触れたが、
「名探偵コナン」はなんと来年で10周年を迎えるらしい。
それなのに、今年になってハマってしまった私。
最初は2年前にロンドンでホームステイしていた家に
何冊かコミックが置いてあり、ホストマザーから
「どれでも好きなものを読んでいいわよ」と言われ、
数ある少女漫画の中から唯一あった少年漫画を借りて読んだのが
運命的な出会いだった・・・。
そして、手塚治虫の「ブラック・ジャック」がアニメ化された
去年の10月から同じ月曜の7時という時間帯に放送されるので
「ついで」に見てたのだが、これが母譲りのミステリー好きの心を
刺激され、今では「ブラック・ジャック」より「コナン」の方が
楽しみになってしまった。
大人のファンも多いと聞くが、これはハマる!
大人が漫画やアニメに夢中になるのは、カッコ悪いと思っていたのと
働く時間が長くて、そんなもの読む(見る)時間がなかったので
全く触れなかった。
が、「今ではミステリー好きの私が何故、この作品ともっと早く
出会わなかったのだろう?」と悔しい思いをしている。
この9年間を返してほしい・・・。
ついには単行本まで集めだして読んでいるのだが、
毎回、繰り出される特殊なトリックに感心。
キャラクターも実に個性的である。
しかも、絵が非常に細かい!丁寧!上手い!
一枚の原稿に何種類ものスクリーントーン、TVや新聞の記事、
PCの画面にまで細部にわたって、いい仕事をしている。
アシスタント何人雇って、描いてるんだろう・・・?
細部まで隅々と見ていたら、眼の疲れからか頭痛がしてきた。
それくらい、上手いのである。
作者の青山剛晶(ごうしょう)って人、
何処で絵の勉強してきたんだろ?
しかも、これだけのトリック、相当頭の良い人でないと
こんなにアイデア出ないよなぁ。
自分を弁護する訳ではないが、著名人では
テーマソングを度々担当するZARDの坂井泉水や
ヤクルトスワローズの古田敦也、松尾貴史も熱心なコナンファンらしい。

■最近、見た映画
と、言ってもTVでなんですが・・・。
「日曜洋画劇場」でやっていた「コレクター」。
「ミリオンダラー・ベイビー」でも良い味を出していた
モーガン・フリーマン主演という事と
ミステリー物だという事で視聴してみた。
<あらすじ>
ワシントンD.C.署の科学捜査専門の刑事
アレックス・クロス(モーガン・フリーマン)のもとに悪い知らせが届く。
ノース・カロライナ州ダーハムで大学に通う姪のナオミ(ジーナ・ラベラ)が、
4日前に忽然と姿を消したというのだ。クロスは、ダーハムへ急ぐ。
(日曜洋画劇場のHPから抜粋)
最後は意外な展開?
息つく暇もない展開で、実に面白く見る事ができた。
モーガン・フリーマン演じる刑事が渋い!
ただ渋いだけじゃなく、人間に対する「愛」も感じられた。
やっぱり上手い人が演じると、作品全体が引き締まる。
9番目の行方不明者となった外科医のケイト役のアシュレイ・ジャドの
熱演も素晴らしかった。
アメリカはこの手の映画、作らせたら天下一品ですなぁ。
ちなみに「ハリーポッター」の3作目をこの間、ようやく見ました。

一気に書いたので、少し疲れた・・・。
これでまたしばらくサボれる(笑)。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-22 00:46 | 日常

大阪の仲間達と会う

今日は久々に仲良くしてもらっている
大阪の仲間達、3人と会って来た。
ネット上や電話ではやりとりしたりしてるのだが
中には、1年半ぶりに会うメンバーもいてすごく嬉しかった。
朝からメイクも気合い入る。

メイクしながら母と談話してたら、すっかり午前10時半に。
急いで家を飛び出した。
仲間達とはお昼に会う約束だった。
うちからは1時間半かかる。
メールでやりとりしていると、
いつもの阪急グランドビルにいるとの事。
3人は喫茶店でお茶していた。
「わー、久しぶり!」
やっぱり、再開は嬉しい。

そして、同じビル内にあるいつものインドカレー店へ。
一人、もの凄く辛党のメンバーがいて
今日はおたふく風邪がまだ残っていたので
HOTカレー(3段階目に辛い)を注文したのだが、
一人でカレーを平らげる、平らげる。
私の残った甘口マイルドカレーもシチューの様に
すくって食べ「あーおいし」と一言。

ここで、一人のメンバーとは仕事の都合でバイバイとなる。
3人になって、大阪の地下街を歩き
キディランドというキャラクターグッズを扱うお店に入る。
一人、ミッフィーの大ファンのメンバーがいるのだ。
ミッフィーは可愛い。私も大ファンだ。
何でもミッフィーは今年で50周年になるんだって。
歴代のミッフィーのイラストやぬいぐるみ、グッズが
並べられているが、確かに微妙に違う。
50周年フィギュアがあったので、そのメンバーに
勧めてみたが値段が高額だったので「無理!」と即答された。

この後、また喫茶店に入り、ティータイム。
私はカレーを食べたのにも関わらず、
ちゃっかりチョコレートケーキを注文し
「さすが、2才の頃に大人用ハンバーグを完食しただけあるわ」と
呆れられる。
ここでは主に、ペットの話で盛り上がった。
3人とも猫を飼っているので、やはり話題は猫に集中。
ミッフィー好きのメンバーの家の猫が、このblogに掲載されている
うちのニャンとそっくりだと言う。
私はまだお対面してないので、一度、お会いしたい。

そんなこんな言ってるうちに、すっかり時間になってしまった。
楽しかった。また会いたいね。
この場を借りて「良いお年を!」。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-15 20:37 | 日常

本格的に・・・

来年1月から社交ダンスを習うことになった。
今日はそのご挨拶に教室へ行った。
すると、おばちゃん達は
「やっぱり、この教室と縁があったんやわ!」と
歓迎してくれた。

そのかわり、水曜日に登録した派遣会社の仕事は
キャンセルになってしまったが・・・。
(この登録が3時間ほどかかって大変だった)

さて、ちゃんとレッスンについていく事は
できるんだろうか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-09 22:07 | 日常

社交ダンス体験入学

うちの母親はもう10年以上、社交ダンスをしている。
しかも男役(男足)でだ。
もう昨日のことになるが、金曜日の朝もそんな話になった。
駅前までに行く下り道の途中で、ダンススクールがあるから
そこに行ってみたら?という話だ。

で、私はというと、ここのところ生理という事もあって
ずっと調子が悪かった。
このままではマズイ!と思い、急遽、病院に行く事にした。
実は駅前まで行く道の途中に上記のダンススクールがあり、
私は「ここの事かぁ」とじーっと看板を見つめていた。
すると中から、誰かがドアを開けようとしていた。
先に進もうとすると意外にも
「社交ダンスに興味がおありですか?」と、おばちゃんに話し掛けられた。
私が返事する間もなく
「今からレッスンがあるんですけど、良かったら
 見に行かれます?」
と聞くので、調子に乗って「はい」と答えてしまった。

2階に上がると、そこは大きな鏡のあるダンススタジオになっており、
約7名程のおばちゃん達が次々にフレンドリーに話し掛けてきた。
心が弱っている時だったから、その親切心が嬉しかった。
始めは見学させてもらうはずだったのだが、
いつしか体験レッスンすることになってしまった。
シューズも貸してもらった。
今日は前半がタンゴ、後半でルンバを教わったのだが
何せ今年の始めに母に教わった程度。
完全にステップを忘れてしまっている。
どころか、全く覚えられない。
先生は大阪でダンススクールを持っている、
モダンB級、ラテンB級の現役プロ競技選手だ。
因みに男性。最初にみんなで先生からステップを教わり、
その後、先生が一人一人とワンツーマンで組んで教えてくれる。
2時間のレッスンは、あっという間に終わった。

実はこの街には有名なダンススクールが一件、あるのだが、
みんな、そこの出身だと言う。
かく言う、うちの母親もそこに通っている。
レッスンが終わると、おばちゃん達が
「習うんだったら、ここが絶対いいわよ。
 他のところでは下手くそな男性生徒と組まされるし、
 プロがこんなに組んで教えてくれる所は他にないから。
 来るんやったら、早目がいいよ。
 月謝も他と比べて安いし。」
と熱心に勧めてくれた。
入会金5,000円。基礎クラスのみ受講の場合、月謝は4,500円。
上級クラスも受講の場合は月謝が7,500円。
とりあえず「検討します〜」と言って帰ってきた。

とにかく鬱鬱した気分だったので、突然のイベントに
久々に笑えたことがとても嬉しかった。
[PR]
by nyalin290 | 2005-12-03 01:12 | 日常

紅葉狩りとハイキング

今日は父と三木にある大きな池のある
ハイキングコースへウォーキングに行った。
自宅から車で40分かかるところだったのだが、
今日は天気が良く、気温も高い。
絶好のドライブ&ハイキング日和になった。
三木の池についたら、何やら車のブンブンする音が聞こえる。
近くにレンタルカートがあって、もの凄いスピードで走っている。
素人のカートであれだけ凄いんだから、
F1なんてもっと速いんだろう。
スタート地点から約1Kmちょっと、橋を渡って
そこで昼食を取る、というコースだ。
もっと寒いんだろうな、と思っていたが歩いていると
体が暖まってきて丁度良い温度になった。
それにしても、木々が色付いて綺麗だ。
歩いていて、とても気持ちが良い。

緩い下り坂を歩いていると、向こうから自転車に乗った
おばあちゃんが向かってきて、丁度すれ違う時に
おばあちゃんがバランスを崩して転んでしまった。
父と2人で支え、おばあちゃんは「すいませんねぇ」と言って
再び乗って行ったが、その後、大丈夫だっただろうか?

コースはそれ以外、何ごともなく無事終了。
往復約3km歩いて、帰ってきた。
本当に気持ち良かった。久々に生きている実感が沸いた。
[PR]
by nyalin290 | 2005-11-23 18:21 | 日常

止まっていた時計が今動きだした

昨日の東京国際女子マラソンで見事、高橋尚子選手が
2年前の屈辱を晴らし、優勝した。
2年前での同大会での失速、骨折、五輪落選とまさに
この2年間は暗闇の中にいたQちゃん。
しかも、大会直前になっての3箇所の肉離れ。
でも、この心配をよそに笑顔でゴールテープを切った。
高橋選手の中では、この2年間は時間が走ることができなくて
時間がずっと止まっていたらしい。
しかし、この優勝を機に「また時間が進みました」と発言。
更に「今、暗闇の中にいる人も1日でも3年後でもいいから
何か夢や目標を持って生きてほしいです」。
暗闇の中にいた高橋選手だからこそ、説得力のある言葉だと思う。

高橋選手と比べれば、ホントにちっぽけなのだが
私も今、暗闇の中だ。
仕事がなくて家に閉じ篭っているし、
1年半前に自分の大きな過ちで失ってしまった友達のことを
まだ悔やんでいる。
何もする気が起きなくて、ここ1ヶ月はずっと横になっていた。
酷い時にはスキンケアも薬ですら飲むのが面倒臭くなった。
先週は泣き暮らした。
私の時計はずっと止まったままだった。
それが母と話をすることになって、
自分が何も努力していない事を気付かされた。
まず失ってしまった友達に電話をかけた。
2回かけて2回とも出なかった。
「あぁ、やっぱり一度ヒビが入ってしまったものは
もう戻らないのかな?」と思った。
そしたら、土曜日にK-1見ている時にメールが入って来た。
本当に嬉しかった。
翌日に「会いたいんだけど」という内容のメールを送った。
その返事はまだ届いていない。
今はスキンケアもしてるし、薬もちゃんと飲んでいる。
私の中の時計はやっと動き出したようだ。
12月には再度、会社へ仕事の電話をかけようと思っている。
(11月中は仕事がないと言われたので)
ZARDの曲に「止まっていた時計が今動きだした」という曲がある。
今はその曲を毎日のように聞いている。

「君の胸の中に 何も持たずに今飛び込んでいける
 流れ行きたいよ どこか果てまで
 悲しい雨が 心を濡らしていく
 止まっていた時計が今動き出すから」
[PR]
by nyalin290 | 2005-11-21 17:54 | 日常