2005年 10月 19日 ( 1 )

秋の夜長に聴くボサノバ

最近、ボサノバのCDを聴くことがマイ・ブームに
なっている。
あれだけ寝つきが悪かったのに、ボサノバのCDを
聴きながら寝ると、寝つきもよくなるのだ。
ボサノバというと、夏に聴くイメージが強いかもしれないが
秋に聴くボサノバもなかなかいい感じだ。
ゆったりしたテンポが深まっていく秋に
ぴったりマッチするかもしれない。
今日は数あるボサノバCDの中でも4枚ご紹介。
上から
■GONTITI Recomends Bossa Nova
最近、もっともよく聴く1枚。
あのギターデュオGONTITIがセレクトしたオムニバス盤。
■ゲッツ / ジルベルト
JAZZの名演奏家、スタン・ゲッツとボサノバの神、
ジョアン・ジルベルトの共作。名盤。
サックスの音色が心地いい。
■CASA MORELENBAUM2 / SAKAMOTO
SAKAMOTOとはあの世界のサカモトの事。
ピアノを多様しているが、耳障りいいです。
夕方に聴くには丁度いい感じ。
■ベリーベスト オブ セルジオメンデス&ブラジル’66
ボサノバの王道。あの「マシュ・ケ・ナダ」もバッチリ収録。
初心者の方はまずはここから。


d0004389_12422649.jpg


d0004389_1242139.jpg


d0004389_12424211.jpg


d0004389_12431682.jpg
[PR]
by nyalin290 | 2005-10-19 12:46 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV