2005年 06月 28日 ( 2 )

ハマれば楽しいが、連続で見るのが難しい。

もうすぐ6月も終わって、7月になる。
4月から始まっていた連続ドラマも次々と最終回を迎え、
来週から新しい作品が始まる。
私は、あまり連続ドラマは見ない方だ。
どっちかっていうと、へそ曲がりというか、あまのじゃくなので
トレンディドラマが全盛期だった頃も、頑なに見ようとしなかった。
が、年をとって丸くなったのか「少しは話題作も見ないとなぁ」と思い、
最近は積極的に連続ドラマも見るようにしている。

で、今期見たドラマは…、キムタクの「エンジン」ではなく
天海祐希主演の「離婚弁護士II」。先ほど無事、最終回を迎えました。
「II」というからには、当然「I」もあって、それは去年放送された。
ハマりました。
タイトル通り、天海祐希が弁護士の役で名前は「間宮貴子」。
この貴子が、バリバリのキャリアウーマン(死語)で
性格も竹を割った様なサバサバ系なんだけど
お茶目な所もあり、女性らしい優しい面もあり、
依頼人のことを第一に考え、どんな時でもあきらめない、
私の目から見たら、すごく魅力的な女性なのだ。
う~ん、私と正反対ですね。
「天海祐希=間宮貴子」なんじゃないか?と思うくらいのハマリ役。
とにかく、見ていて気持ちが良い。
(実際、天海さんも友人から「ハマリ役」と言われたらしい)

「I」の時は、最後に事務所閉鎖の危機を迎えるという話もあって
あくまでも、「弁護士・間宮貴子」としてのお話だったのだが
今回は貴子が恋をする、というドラマには欠かせない(笑)
恋愛要素
も含むストーリーになっていた。
仕事はバリバリだが、恋は不器用な貴子。
回が進むごとに急接近するが…。
結局、貴子の恋は相手(宇梶剛士)に奥さんが居る事が発覚し、
自分から身を引く、という結果に終わった。
あぁ、結構お似合いだったのになぁ。
これにめげず、来年のシーズン「III」(あるのか?)では、
いい恋愛してね、間宮先生。

ちなみに「離婚弁護士II」の次は、映画にもなった「海猿」だそうだ。
土曜日、映画が放送されて後半1時間だけ見たのだが
結構面白かったので、来期はこれ見ようかな?
映画からのドラマ化といえば、あの「電車男」も始まるらしい。
そういえば「いま、会いにゆきます」もだ。
…でもなぁ、オレンジレンジの「花」はもう聞き飽きたよ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-28 22:46 | 映画・音楽・ドラマ・本・TV

7・3でキッパリ!

今日は薬がなくなってきたので、病院へ通院。
先生から見て、今の私は「安定している」らしい。
自分でも一時期の不安定さから考えれば、そう思う。
ただ、仕事が週1ペースなので
「ちょっと、生活に緊張感がないねぇ~」と言われてしまった。
私としては、緊張感なんか不安をもたらすだけだから
こっちからお断りである。薬は変わらず。

南北に駅を挟む感じで、病院と薬局があるので
病院から薬局に行く途中は、必ず駅を通るのだが…。
おや? 何やら、みんな白いうちわを持っている。
よ~く見ると「7」と「3」という数字が大きく書かれて
うちわのプリントには、どこかで見たような顔…。
あっ、サトエリ(佐藤江梨子)だ!

兵庫県では、7月3日の兵庫県知事選挙に備え
大々的にサトエリを起用したCMを流している。
(ちなみにサトエリは、14歳の時に神戸市・東灘区で震災に遭い
神戸のFM局・Kiss-FMのDJの励ましに感動し、芸能界に入る
決意をする。今回イメージキャラクターに選ばれたのは多分、
これがキッカケだろう)
このCMはメガネをかけ、髪を7・3分けにし後ろで束ねた
スーツ姿のサトエリが
「無関心とか、そういうのやめにしませんか?」
「自分の未来なんだから、キッパリ意思を伝えよう」と訴えかけ
最後は「7・3でキッパリ!」と締める、というものである。
おそらく、7月3日と髪の毛の7・3分けをかけたのであろう。
…いかにも、お役所らしいセンス。

駅構内の東館で買う物があったので、駅の通路を歩いていると、
いた!いた!うちわを配っている、おばあちゃんが!
…しかし、なんで駅の中で配ってるんだろ?
しかも、見た目は普通のおばあちゃんである。
で、私もちゃっかりいただいちゃいました。(写真参照)
頼みもしてないのに、ティッシュ4個まで…。
この、うちわとティッシュは兵庫県民しか貰えないので
ある意味、レア物だ!

P.S. 最近「ドトール症候群」になってきた…。
    頼むのは、いつもアイスコーヒー(S)…。

d0004389_15461458.jpg
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-28 15:51 | 通院