2005年 06月 12日 ( 1 )

奇跡は2度は起こらなかった

http://www.daily.co.jp/newsflash/2005/06/12/176259.shtml

甲子園でのセ・パ交流戦、対日本ハムとの6戦目。

先発・下柳が1・2回でまさかの7失点で2回降板。
「昨日の勢いがあるから、もしかして…」と期待したが
5回にも1点入れられて、最大8点差となった。
特筆すべきは6回のレッドスター・赤星の
今季初HR(ツーラン)
だろうか。
一昨日からの急性胃腸炎が心配されたが、立派な働きです!
阪神は更に1点追加。が、反撃もここまで。
7回に2点入れられ、そのままゲームセット。
奇跡は2度は起こらなかった。

…だんだん、内容が阪神の事ばかりになってきたな。
「猛虎応援会のblog」とでも、タイトル変えようか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-12 22:39 | 時事問題