2005年 05月 20日 ( 1 )

なんとか会社へ行けた

昨日から、どうしても会社へ行く気がしなかった。
それは、今日の朝起きても同じで
もう会社に恐怖心すら覚えていた。
一応、メイクして朝食食べて出かける準備をする。
こうなったら、もう病院に行くしかないな、と思い、病院へ直行。
先生から「仕事を減らずように言ってみれば?」と
言われるが、今まで制作部が全部やってきた仕事を
そう簡単に減らせるわけない。

結局、また薬が増えた。アモキサン1回2錠。

会社には「調子悪いので休みます」と電話する。
駅の中のドトールで、アイスコーヒーを飲みながら
じっくり考える。「本当にこれでいいの?」
今、やってる仕事もあるし、教わらなきゃいけない事も
山ほどある。こんな時に休んだら…。
それに今の私は、まだ失敗も何もしてないじゃないか。
家に帰るつもりだったが、決意を持って
会社の最寄り駅までの切符を買う。
会社へ行こう。それが私の出した答えだった。
「おはようございます」と言うと、皆「大丈夫?」と心配してくれた。
入稿以外は比較的、仕事に集中できた。
友達に言われたが、そんなに心配するほど何も起きなかった。
行ってよかった。とりあえず、こんな状態で会社に行けた
自分を褒めてあげたい。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-20 21:44 | 仕事