2005年 03月 28日 ( 2 )

ちょっとヤバイかも・・・?

昨日は遠出したせいか、ロヒプノール1錠で眠れた。
そのせいか目覚めもスッキリしたのだが、
今日は欠伸は出るのに、妙に神経が冴えている。
こういう場合、たいがい眠れないことが多い。
さっき、早めにロヒプノール1錠は飲んだのだが。
また睡眠地獄に陥るのか・・・?
ついこの前までは、睡眠剤がなくても簡単に眠れていたのに。
睡眠剤をもっと増やしてもいいのだが、そうすると
今度は目覚めが悪くなる。
(前も書いた通り、7時15分起床なので)
困ったなぁ、何とかならないものか?
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-28 22:58 | 日常

実はスゴイ人

皆さん、ブレイクダンスというのはご存知でしょうか?
私が始めてTVで、ブレイクダンスを見たのが
確か幼稚園~小学校低学年だったと思う。衝撃的だった。
両腕だけで、もしくは背中でクルクル回ってる!
「関節あるのか?」と思うくらい体がクネクネ曲がる!
そのブレイクダンスを踊っていたのが、
あの風見しんご(当時:慎吾)さんである。
若い人は知らないだろうが、彼は昔アイドルだったのである。
実はダンス界において、日本で最初にブレイクダンスを
広めた人として彼は結構リスペクトされているのだ。
YOU THE ROCK★は、風見さんをリスペクトし彼の出演番組
「伊東家の食卓」にラップゲームのゲストとしてやってきたらしいし、
ダンス★マンに至っては風見さんのシングル
「涙のTake a chance」をカバーしたほどである。

で、この度「LUIRE(ルイール)」という雑誌で風見さんの
インタビューという企画があった。
このインタビュアーが実に素晴らしい。
<以下抜粋>
「(若い読者が)それこそ風見さんがお茶の間にブレイクダンスを
広めた偉大な功績を知らないと思うんですよ。
日本人なら他の誰よりもまず、風見さんをリスペクトするべき
だと思うんですけどね

私もそう思う。常々もっと評価されてもいいのに、と思ってたのだ。
因みにこのインタビューには先駆者ならではの苦労や
当時の背景も語られており、中身の濃いインタビューだった。
あのままタレントにならず、ブレイクダンスを踊り続けていたら
神呼ばわりされていたんだろうか?
と、いう事で私の考える、実はスゴイ人を紹介してみました。
この記事は「LUIRE」4月号に掲載されている。
興味のある人はバックナンバーを取り寄せて、読んでみてほしい。
[PR]
by nyalin290 | 2005-03-28 11:28 | 芸能