映画「電車男」を見る

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
今日は「絶対見たい」と思っていた、映画「電車男」を見に行った。
もちろん、レディースデイを狙って…。
スクリーンで映画を見たのは、去年暮れのトム・ハンクス主演
「ターミナル」以来だろうか(その時は知人もいたが)。
明石・大久保のワーナーマイカルシネマに行ったのだが
朝イチなのに、かなり人が多い。
アカデミー賞を受賞した「ミリオンダラー・ベイビー」も
上映されていたので、一瞬迷ったが
「今日は『電車男』を見に来たんだ」と言い聞かせて
素直に「電車男」の券を買った。

ご存知の通り、ネット掲示板「2ちゃんねる」から生まれたこの映画。
私は原作を読んでないのだが、原作を読んだ上で
先に映画を見た、という友人から感想を聞いていた。
前半は2ちゃんねるで、使われている独特の言葉や絵文字が
飛び交って、別の意味でも楽しめたのだが
(それでも、普通の言葉に置き換えたりしてる箇所も多々)
後半は普通のラブ・ストーリーになってましたね(;´Д`)
原作を読んでない人には、普通に楽しめます。
…スミマセン、正直に言います_| ̄|〇
まぁ、ちょっと無理矢理な部分もなかった訳じゃ…ないけど。
(原作を読んだ友人曰く、飛ばしすぎたり多少脚色したりしてる
部分があるらしい)
でも、話題になってるから見ても損はないかも。
あと、酔っ払いの役で大杉蓮が出てくるのだが
「船を降りたら彼女の島」の父親役を見た直後だったので
すごい違和感ある…。さすがベテランですね。
これから、見る人に注意!
スタッフロールが始まっても、席を立ってはいけません。
新たな“True Love Story”への伏線が…!
それにしても、中谷美紀は相変わらずキレイだったわぁ。

映画が終わって、せっかくマイカルに来たのだから
あそこへ行こうと思ったが、今アレなので断念した。
…って読んでる人にはわからないですね。
実はマイカルの中にコナミスポーツがあって、更にその中に
温泉施設があるのだ。
別にコナミスポーツの会員じゃなくても、1回の温泉利用料さえ払えば
誰でも利用することができる。温泉施設だけの会員もある。
ちょっと値段が高くなるが、タオルや部屋着まで貸してくれるのだ。
で、問題のお風呂は白湯(普通のお風呂)・ハイパージェット・うたせ湯・
泡風呂・露天の檜湯・サウナなど豊富。
特にサウナは入ると翌日、肌がスベスベになってる!
で、お風呂に入った後、カモミールの香りがするレストルームで
寝転ぶのが私の楽しみ…。
そんな訳で、映画の後のお風呂も計画してたのだが
昨日からお月様になっちゃったのよね~。ついてないわ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-15 17:38 | オススメ
<< ニャンコの歯が抜けた K-1 WORLD GP 20... >>