阪神奇跡の大逆転!!

http://www.daily.co.jp/newsflash/2005/06/11/176153.shtml

甲子園で行われたセ・パ交流戦、対日本ハム5回戦。
今日はデーゲームで、試合はすでに終了しています。

今日は関西地方は雨が降っていた。
その雨が止んで、ゲームが行われただけでも奇跡といえよう。
(前日にグラウンドにマットをかけていたらしいが)
試合展開は上のURLを見てもらうとして。
(正直、展開が激しすぎてよく覚えてない)
いやぁー、すごい試合だった…、というのが正直な感想。
阪神は序盤、5点差で負けていた。
正直、いくら10連敗中の日ハム相手でも5点差を
ひっくり返すのは無理だろう、と思っていた。
それが今の阪神は勢いがある。
6回裏、代打攻勢で同点まで追いつく。
これだけでも驚きだが、7回裏ラッキーセブンに奇跡は訪れた。
満塁まで追い詰めた後、
今季、広島から移籍してきた代打・町田が逆転のタイムリーを!
その後、途中から出場した矢野が日ハムの中継ぎ・矢野相手に
(この辺、ちょっとややこしい)ダメ押しの満塁ホームラン!
結果、11対6でめでたく阪神の勝利となりました。

印象的だったのが、ヒーローインタビュー。
今日は町田と矢野がお立ち台に立ったのだが、
甲子園・阪神でのゲームで初めてお立ち台に立った、町田選手。
ベテランなのに、非常に初々しかった…。
実際、インタビューでもお立ち台に立った感想を聞かれて
「非常に緊張しています」と。
一方、インタビュー慣れしている矢野捕手。
マッチー(町田)が繋いでくれたので~」
マッチーって呼んでるのね…(笑)。

これで阪神は今季初の5連勝。おまけに貯金9!
今日は中日・ヤクルトも負けてるので、更に差を付けることができた。
一方、日ハムは泥沼の11連敗。残念だが、明日も負けてもらおう。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-11 21:30 | 時事問題
<< 奇跡は2度は起こらなかった 阪神4連勝!日本ハム、悪夢の10連敗 >>