ドトールでマターリ

今日は母のおつかいで垂水駅前まで出た。
私は、仕事以外の日は自宅から駅前(駅)まで歩くのだが
今日は暑かった。いや、今日も暑かった、の方が正解か。
天気予報によると、今日の神戸の最高気温は30度らしい。
まだ梅雨も来てないのに、8月になったらどーなってんでしょ!?
徒歩30分弱の距離も今日は、いつもより遠く感じられた。

銀行での用事を済ませると、駅構内のドトールへ直行。
定番化したアイスコーヒー(S)と、以前から
食べようかどうしようか迷っていた、ミルクレープを頼む。
ミルクレープは、クレープ生地の間にクリームが
挟み込んであって、それが何層にも重なっている。
本当に何年ぶりかに食べるのだが、食べた感想↓
「甘いっ!」
ミルクレープって、こんなに甘かったっけ?
甘さに耐え切れずアイスコーヒーで中和させる、という始末である。
マズいことはないのだが、私の舌には甘すぎたようだ。
もう頼まないでおこう。

しかし、平日の午後だというのに満員状態だ。
あと15分遅かったら、喫煙席の窓側の席が埋まっていたところだ。
この空間の中で、私はいろんな事をする。
読書したり、ゲームボーイアドバンスで遊んだり、
煙草吸ったり、携帯でメール送ったり、
窓から見える人の観察をしたり…。
家でもできることなんだけど、空間が違うだけで
同じ行動でも新鮮になる。

だから、私はカフェや喫茶店が好きなんだろうな。
簡単に体験できる“非日常”として。

今日は結局、2時間近く店の中で過ごした。
(店側にしてみれば、迷惑な客なんだろうな)
帰り際に珍しく、レンタルビデオを借りる。
帰りは登り坂なのでバスで帰るのだが、もう昼間の暑さは治まっていた。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-09 18:35 | 日常
<< 映画「船を降りたら彼女の島」を見る 祝・日本W杯ドイツ行き一番乗り... >>