香港の薬膳スイーツ

昨日、久々に「世界ウルルン滞在記」を見た。
佐野瑞樹という役者(どうやらジャニーズの人らしい)が
香港のスイーツ店で修行をするというもの。

香港のスイーツは、おなじみ杏仁豆腐やマンゴープリンをはじめ
ツバメの巣とカエルの皮下脂肪が入ったココナッツミルクや
亀ゼリーなど日本では珍しい食材を使っている。
そして、何よりも香港のスイーツは医食同源という考えに
基づき、「体にいい」という事を前提に作られている。
美味しくて体にいいなんて、夢のような話である。
ぜひ一度、食べてみたい。

2年前、ロンドンで初めての海外生活を体験した私だが
もし、次に海外に行くなら香港もいいなぁ。
香港といえば、やっぱり100万ドルの夜景でしょう。
それも見てみたい!
夢は膨らむばかりで、お金のない私であった。トホホ。

それにしても今回の「ウルルン」、最後に号泣して抱き合うという
シーンがなかったな。
なんかあっさりした別れだったので、そこだけ拍子抜けだ。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-06 16:28 | 芸能
<< いよいよ明日だ!北朝鮮戦!! 謎の迷惑メール >>