5月生まれのあの人

5月も今日で最後。早いなぁ。
そういえば私と同じ5月生まれで、大好きな人がいる。
現?元?歌手の森川美穂さんである。
歌手の前に“現?元?”と付くのは、現在レコード会社と
契約していなくて、歌を出してないからである。
20年以上所属していた、ヤマハ音楽振興会も辞めてしまった。

未確認情報だが、おそらく今は京都劇場の劇団四季
「アイーダ」
にアムネリス役で出演しているハズ。
※Wキャストです。
(劇団四季のHPにキャストが載ってない)
去年、旧MBS劇場、現シアターブラヴァへ「アイーダ」を
観に行ったが、森川さんのアムネリス役は素晴らしかった。
元々、歌の上手い人だが歌唱力に加え表現力がますます
パワーアップした感じ。

こんな上手い人が、なんでレコード会社と契約してないのか
甚だ不思議だ。
仕方ないので、この間出た「ゴールデン・ベスト」を聴く。

で、元々、森川さんは大阪の人のせいか、今は仕事も生活も
大阪を拠点にしているようだ。
そんな森川さんが、4月から始まった毎日放送ラジオの
「ノムラでノムラだ♪」の火曜日に出演中という話を最近知った。
http://mbs1179.com/kg/
先週聴き忘れたので、今週はちゃんとチェックして聴いてみた。
(なんか毎日放送とFM-COCOROばっか聴いてるな)
因みにタイトルになっている「ノムラ」とは、野村啓司アナウンサーの事。
覚えてる人はいるんだろうか? 大昔にTBS系の
日曜7時にやっていた「クイズ!ひらめきパスワード」の司会者だった。
話は戻るが、AMの番組のせいか森川さん、丸くなりましたねぇ。
野村アナとの息もピッタリ。
昔はサバサバした性格なので、番組出演時にはファンから見ても
キツイなぁと思うこともしばしばだったが。
やはり、子を持つと優しくなるんだろうか?
(森川さんは一児の母)

柔らかくなった森川さんを声だけだが、楽しめる番組がある。
「優しさ便り」というミニ番組。日本テレビ系で放送している。
http://www.ntv.co.jp/kando/
「ノムラでノムラだ♪」は関西でしか聴けないが、これは全国放送。
(頑張れば遠くからでも、聞けるかもしれないが)
内容は紙芝居のTV版といったらいいのか。
イラストのついたショートストーリーのナレーションを、森川さんが
担当している。歌も上手いが、ナレーションも表現豊か。

そんな訳で多方面に活動している森川さんだが、
やっぱりファンとしてはインディーズでもいいから新曲出してほしいなぁ。
歌手としての活動希望。
[PR]
by nyalin290 | 2005-05-31 18:51 | 芸能
<< 嗚呼、阪神…。 ガーン!ショック!! >>