JR衝突事故

今日は先日から希死念慮が酷いので
朝から病院に行った。
また先生の前で泣いてしまった。
先生は「元気になるお薬出してあげるからね」と
言ってくれた。これに期待したい。

その後、ハローワークへ行った。
久々に行ったら、相談コーナーと検索コーナーの
階が変わっていて驚いた。
一応、良さそうな所があったので面接の予約を
入れてもらう。
職員の人は「がんばってください」と言ってくれた。

で、家に帰ったら例のJR衝突事故。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/jr_fukuchiyama_accident/
亡くなられた方々には心よりご冥福申し上げます。
生きていると何があるか、わからない。
ある日突然、普通の生活が奪われてしまう。

電車に乗っていた人のインタビューは事故の
凄まじさを感じさせる。
家に帰ってから、ずっとTVでこのニュースを見ている。
特に1両目・2両目のぶつかり方が酷い。
まだ車両に残された人がいる。
何とか助かるといいのだが・・・。
[PR]
by nyalin290 | 2005-04-25 17:21 | 時事問題
<< JR衝突事故・続き またまた睡眠障害 >>