またまたラジオ出演

またまたラジオに出演してしまいました。
と、いうのも両親から「お金ないねんから、あまり遊びに行ったらあかんで」と釘を刺されている私。
しかし、大阪の友人からの「鶴橋で韓国料理」の誘いに負けてしまった…。
で、昨日の夕食後、父に「明日、何処か行くんか?」の問いに思わず、
「急に仕事が入ってん」と咄嗟に嘘をついてしまったorz
その後、自分の部屋に戻りラジオを付けると、ちょうど番組のテーマが
「あなたが咄嗟についた嘘」だった…。
ヤケクソになった私は早速、番組にメールでさっきのいきさつを送った。
すると、暫くして携帯電話が鳴った。非通知になっている。
おそるおそる出てみると
「どーもー。毎日放送のスタッフの者です。先ほどメール送られましたよね?」来たーっ!
「実はDJと電話でお喋りするコーナーがあるんですけど、出てみられませんか? このコーナーに出演された方には現金3000円のプレゼントがあります」
現金という言葉に弱い私は、即決で出演を承諾した。実はこの番組のDJは私が毎週聞いている「ナニワ音楽ショウ」月曜日で大西ユカリさんとDJをしているU.K.さん。
私にとってお馴染みの人である。
押尾コータローさんの時ほど緊張はしてないが「いつ電話くるんやろう?」と、居てもたってもいられない。
そして、その時が来た! 「もしもしー!」
「ナニワ~」の時より異様にハイテンションなU.K.さんの声。
それにつられるように、今回は噛むこともなくスムーズにお話できた。
さすが喋りのプロ。こちらが喋りやすいように、話を進めるのが上手い。
そして、あっという間にお喋りタイムは終わってしまった。
その後、スタッフが電話に出て
「3000円は、もしかしたら一ヶ月かかってしまうかもしれませんが、必ずお贈りしますので~」と言われた。
ズガーン! すぐに届くものだと思ってたのに…。
押尾さんのアルバム購入計画も立ててたのに。やっぱり、そう簡単に手に入るものじゃありませんね。
でも、3000円と一緒に資生堂の美白化粧水もプレゼントしてくれるという。ラッキー!
何はともあれ、U.K.さんはラジオで聞くのと同じ優しいアニキでした。
唯一、心残りなのは、この放送をMDに撮り忘れた事である。
せっかくだから、やっぱり記録に残しておきたかったな。
[PR]
by nyalin290 | 2005-06-18 14:47
<< またまたラジオ出演(改訂版) ニャンコの歯が抜けた >>